薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


「 薄毛について 」 一覧

髪を健康に保つ「食生活」「生活習慣」「生活環境」

ストレスは健康にとって大敵 ①バランスよく栄養を摂ろう~食生活 毛母細胞は毛乳頭から、またその先は血液から栄養を摂取して活発な細胞分裂を繰り返し、髪が成長をとげています。それだけに、食生活は体の健康と …

毛根が仮死状態になっても髪を取り戻すことが可能に?

仮死状態を回復させてやる 病気への対処は、まず予防があり、それがダメなら早期発見・早期治療、それを過ぎた場合は手術などの根本治療ということになります。脱毛症も同じで、頭髪が危なくなる前に、ストレスをた …

毛根が仮死状態になると髪は生えてこない

なぜ脱毛したのかを解明 何事も原因のない結果はなく、起こった結果には、必ずそれを引き起こした原因があります。 脱毛もしかりで、皮脂が過剰分泌して悪影響を及ぼしているのか、角化異常による頭皮のトラブルで …

薄毛改善のためには生活習慣をチェック!③~⑤

2019/08/18   -薄毛について

ストレスは一時的にでも解消しよう ③睡眠不足 睡眠不足が続くと脳細胞の疲労を回復することができず、内臓に障害が出たり、血液の状態も悪くなります。「皮膚は内臓の鏡」といわれますが、血液から成長に必要な栄 …

薄毛改善のためには生活習慣をチェック!①~②

2019/08/17   -薄毛について

生活習慣も親から受け継がれる 男性の薄毛について説明する中で、「薄毛」そのものではなく、「薄毛になりやすい体質」が遺伝するのだと述べました。同時に、「親の生活習慣」も子どもに受け継がれます。 子どもの …

薄毛の7大原因:①~④

2019/08/15   -薄毛について

遺伝するのは「薄毛になる可能性を持った体質」 さまざまな原因によって薄毛は起こります。 ①遺伝 「薄毛は遺伝する」とよくいわれます。父親の頭を見て、溜め息をついている人も多いでしょうが、「遺伝による薄 …

日頃から自分の髪の状態をチェックしよう③~⑤

③根元がおたまじゃくしの尻尾のよう 粃糠性脱毛症のおそれがあります。批糠とはフケであり、頭皮の角片です。エアコンをつけつばなしの部屋、空気が乾燥した冬場などでは、頭皮が水分不足を起こし、角質層の細胞が …

抜け毛の毛根を拡大してみると症状がわかる

日頃から自分の髪の状態をチェックしよう シャンプーのあと、排水口にたまった抜け毛の多さに、「ひょっとして」と思わず不安になって感じた人はけっこう多いのではないでしょうか。頭髪専門のクリニックにも、「抜 …

子供に多い脱毛症とは

2019/08/10   -薄毛について

食生活の変化とストレスが原因 子どもと脱毛はあまり結びつかないと思われるかもしれませんが、最近は増えています。病気などによるものではなく、いわゆる”ハゲ”といわれる症状に悩んでいる子どもが、実際に頭髪 …

男性に多い脱毛症

2019/07/28   -薄毛について

男性ホルモンだけが作用しているわけではない 「体毛の濃い人はハゲる」と、よくいわれます。実際に、その確率は高いように思われます。ただし、体毛の発達に深く関係している男性ホルモンが、直接、脱毛させている …