薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


「 男性型脱毛症(AGA)について 」 一覧

薄毛・抜け毛の治療はどのくらいの成果で納得できるのか

薄毛・抜け毛を簡単にあきらめてしまわずに 男性型脱毛症は、20歳代、30歳代といった若い年代でも起こることがあり、「硬毛の軟毛化」がいったん始まると、脱毛が増え、毛が細く短くなり、全体的に毛量が減って …

男性型脱毛症の医薬品フィナステリドの副作用

まれながら性欲低下や勃起不全が 頭髪専門の医師たちはすでに、薄毛、脱毛に悩む患者さんたちに対して、フィナステリドを使用した治療経験を、ある程度積み重ねてきました。その経験からいえば、フィナステリドは安 …

男性型脱毛症の治療に必要な「ディフェンス」と「オフェンス」の取り組み

脱毛にはさまざまな関連要因が 男性型脱毛症というのは「進行する脱毛」ですので、いったん起きると、放置すれば、硬毛の軟毛化、脱毛量の増加、薄毛、毛量の全体的な減少などがしだいに進んでいきます。 フィナス …

男性型脱毛症(AGA)の原因になる還元酵素を抑える治療薬

5α-リダクターゼの働きを抑える 男性型脱毛症(AGA)のおもな原因は、「ジヒドロテストステロン」という物質であることがわかってきました。ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンが5α- …

男性型脱毛症(AGA)の原因となる物質

男性型脱毛症による「硬毛の軟毛化」 男性型脱毛症についてですが、男性型脱毛症は、ヘアサイクルの成長期が短縮し、太く硬い毛がだんだんと、あまり成長していない細く短い毛に置き換わっていくことで始まります( …

髪の毛の構造とヘアサイクル

毛母細胞が分裂を繰り返して まず、私たち人間の髪の毛の構造を見ておきます。大きく分けて、皮膚の中にもぐり込んで外からは見えない部分(毛根)と、皮膚の外に出ている部分(毛幹)があります。草花でいえば、皮 …

フィナステリドによる「脱毛抑制」治療

「進行する脱毛症」とそのメカニズム 薄毛、抜け毛は、若い年代から中高年の人たちまで、男性だけでなく女性にも、たいへん幅広い人たちにかかわっているトラブルです。そのような薄毛、抜け毛の悩みを改善していく …

軽い円形脱毛症は多くは治療しなくても治る

  原因はまだすべて解明されていない 薄毛の6つのタイプにもありますが、円形脱毛症という病名はとても有名です。10円玉くらいの丸い形のハゲが1~2か所にできるのが円形脱毛症と思っている方がい …

日常生活でのAGA対策

体の内側から髪を元気に 体の健康と同様に、毛髪の健康にも正しい生活習慣が大切です。食事や運動、晴好品など見直して、体の内側から髪を元気にしていきましょう。 ・バランスのよい食事が基本 髪はケラチンとい …

AGA対策には「自宅植毛術」や「かつら」という選択肢も

植毛やかつらも薄毛対策には有効 薬による効果は残念ながら全ての人に現れるわけではありません。また、効果に満足できない人もいるでしょう。そうした人に対しては、「自宅植毛術」や「かつら」という選択肢もあり …