薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

塗るタイプより薄毛に効果のある「育毛剤サプリ」が話題に

投稿日:3月 5, 2017 更新日:

従来の育毛剤以上の力を発揮する

育毛剤や発毛剤といわれて、真っ先にイメージするのは、頭皮に「塗るタイプ」のものではないでしょうか。実際、薬局などをのぞいてみると、棚に置かれているのは、塗るタイプのものがほとんどです。

しかし現在、従来とは一線を画する、新タイプの育毛剤が大脚光を浴びています。それこそが、「育毛剤サプリ」です。

その名のとおり、体内にとり入れて、発毛・育毛作用を促すという「飲むタイプ」の育毛剤。この健康食品が、従来の育毛剤以上の力を発揮すると、注目を集めているのです。

では、実際に「育毛剤サプリ」を利用した人の喜びの声をご紹介しましょう。

Wさん(50代・男性)は、45歳くらいから、髪がミシン糸のように細くなり、薄毛が目立つようになりました。特に薄かったのが頭頂部で、まるでカッパのように、地肌が目立ってきたのです。

 

 

ツルツル頭に新黒毛が出現!

市販されている塗るタイプの育毛剤を試しましたが、どれを試しても、効果がありませんでした。そんなWさんが「育毛剤サプリ」を試したところ、まず、ミシン糸のように細かった髪が、しっかりと太くなり、コシが出てきたそうです。

さらに、いちばんの悩みである、頭頂部の薄毛も改善してきました。指でさわったときの感触が変わり、地肌が目立たなくなってきたのです。

前頭部から頭頂部にかけての薄毛に悩んでいたYさん(50代・男性)は、もっと早くに、「育毛剤サプリ」を試せばよかったと話してくれました。

Yさんは、もともと細い髪質で、髪の量も少なめでした。年齢とともに薄毛が進行し、前頭部から頭頂部には、ほとんど髪が残っていない、ツルツルの状態になりました。そんなときに出会ったのが、「育毛剤サプリ」です。

まず、細く頼りなかった髪が太くなり、コシが出てきたそうです。さらに、薄毛部分に、新しい黒い毛が、ピッシリと生えてきたというから驚きです。Yさんは、おかげで、髪のコンプレックスがなくなったと喜んでいます。

これらは、一例にすぎません。「悪性の円形脱毛症に、産毛が生えて5cm成長した」「白髪が激減して、若返った」「抜け毛が止まり、髪全体の薄毛が改善した」などなど、喜びの声が後を絶たないのです。

頭皮の血行を促進すれば、育毛効果が期待できる

なぜ「育毛剤サプリ」に、こうした優れた効果があるのか、細野診療所副院長の細野孝郎先生にお話を伺ってみました。

日本では、抜け毛や薄毛に悩んでいる人が1200万人以上といわれ、そのうちの8割以上が男性です。男性の脱毛の多くは、男性ホルモンのテストステロンが深くかかわっています。

頭頂部や髪の生え際付近の毛穴の深部には、5αリダクターゼという酵素があり、テストステロンをジヒドロテストステロン(DHT)という悪玉ホルモンに変えてしまうのです。

DHTは、髪を作る役割を持つ毛母細胞に、髪の成長を抑制する信号を出す原因になります。すると、毛髪の生え変わる周期が短縮するばかりでなく、毛根そのものが萎縮して抜け毛が起こりやすくなるのです。

また、DHTによって抜け毛が起こっている人の頭皮は、血行が著しく低下しているという報告があります。つまり、頭皮の血行を促進すれば、育毛効果が期待できるのです。

一方、女性の髪トラブルの約90%は、頭皮や全身の血管が萎縮することで起こる血行不良が原因とされています。血行が悪くなると、毛母細胞への栄養が滞り、薄毛・抜け毛の原因になるのです。

つまり、薄毛・抜け毛を防ぐには、性別にかかわらず、全身の血行促進が重要になります。

さらに、毛髪の主成分であるケラチンというたんばく質の材料を補給することで、薄毛の改善が期待できるでしょう。ケラチンは、約18種類のアミノ酸から構成されています。

シルクアミノ酸が黒髪を作る働きを高める

近年、血流改善、毛髪材料となるアミノ酸の補給、その両方の働きがあると、医師や美容関係者の間で注目を集めている成分があります。その成分こそ、絹(シルク)に含まれるたんばく質を加水分解して作られた『シルクアミノ酸』です。

シルクアミノ酸には、体内で生成できない必須アミノ酸がすべて含まれています。また、体内で生成できる非必須アミノ酸と合わせると、18種類のアミノ酸が含まれているのです。

シルクアミノ酸は、ケラチンの材料になるだけでなく、全身の血行を高める働きもあります。実際、細野先生が立ち会い、シルクアミノ酸の血流改善効果を調べる臨床試験が行われました。

この試験は、34~53歳の健康な男性3人、女性3人を対象にしたものです。その結果、頭皮の血液量が増加したのは、6人中5人で、平均して16.3%の血液量の増加。なかには、45も増加した人もいたのです。

シルクアミノ酸には、毛髪の色を決めるメラニン色素の材料となる、チロシンとフエニルアラニンというアミノ酸も含まれています。

つまり、メラニン色素の形成を助けると同時に、血流促進効果でメラニン色素を取り込む力が強まり、黒髪を作る働きが高まるのです。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

抜け毛、薄毛対策に!髪が若返る育毛薬膳

東洋医学に基づき髪を育てる食材を厳選 漢方では、頭髪のことを、「血余(けつよ)」といいます。それは、文字どおり、余った血を意味します。つまり、血液の余ったものが髪にをるとされているのです。逆にいえば、 …

薄毛対策に効果抜群!育毛薬膳レシピ「黒ゴマ」

黒ゴマは、血を補う作用、血行を促す作用の両方に優れています。髪の毛全般の悩みに効く万能の育毛食品で、白髪を黒くする効果も期待できます。髪がパサつきがちのかたには、必要不可欠な食材です。 黒ゴマとタラの …

黒ゴマを食べると血流がアップし薄毛が改善

漢方の世界では理にかなっている 黒ゴマを積極的にとることで、抜け毛や白髪がへり、黒髪が生えるという現象は、漢方の世界から見ると、実に理にかなっています。 漢方では、黒ゴマに「若返り効果」や「活力増強効 …

髪のプロ美容師も絶賛!薄毛や抜け毛に悩んでいる人に「育毛剤サプリ」

20年来の円形脱毛症に発毛した北海道 43歳 美容師 女性の方の体験談です。 カツラをかぶって職場に出ていた 私は、17歳から美容師として働いています。 円形脱毛症が現れたのは、ちょうど働き始めたころ …

ニンニクを常食するようになって白髪が減り黒髪が増えた

血糖値も下がって白髪が黒々としてきた奈良県 62歳 自営業 男性の方の体験談です。 ヘモグロビンA1cが下がった! 私は、ニンニクを食べ始めて5年近くになります。きっかけは、糖尿病対策でした。も10年 …