薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

髪のために海藻類で腸内環境を整えよう

投稿日:

よい腸内環境が髪質によい影響を与えてくれる

食べたものは胃で消化され、腸で栄養分が吸収されます。便秘などで腸内の環境が悪ければ、きちんと栄養を摂ることができません。海藻類など、食物繊維が豊富なものを食べ、腸内の掃除をしましょう。さらに、海藻類のぬめぬめとした部分には、フコイダンやコンドロイチンが含まれています。

フコイダンには、ガン細胞を自滅させる働き(アポトーシス誘導作用)があることが判明し、大変注目されています。さらに、血液、免疫、整腸のほかにもすぐれた効果があるといわれています。また、コンドロイチンは髪の保水性・弾力性を高め、ミネラル分は髪質によい影響を与えます。

また、イモ類、レンコン・ゴボウなどの根野菜は、髪に欠かせないミネラル分が豊富です。また、体を温める作用があるので、血行をよくしてくれます。とくに、女性には冷え症が多いといいます。しつかりと摂ることを心がけましょう。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

薄毛や抜け毛、白髪など、さまざまな髪のトラブルに力を発揮する「食べる育毛剤」

秘密はシルクアミノ酸 育毛剤と聞いて、まず思い浮かぶのは、頭皮に直接塗布するタイプのものではないでしょうか。実際、ドラッグストアなどをのぞいてみると、陳列されているのは、塗るタイプのものがほとんどです …

塗るタイプより薄毛に効果のある「育毛剤サプリ」が話題に

従来の育毛剤以上の力を発揮する 育毛剤や発毛剤といわれて、真っ先にイメージするのは、頭皮に「塗るタイプ」のものではないでしょうか。実際、薬局などをのぞいてみると、棚に置かれているのは、塗るタイプのもの …

「黒ゴマハチミツ」で気になっていた白髪がしだいに目立たなくなってきた

  白髪が根もとから黒くなり髪ツヤが増した北海道 43歳 自営業 女性の方の体験談です。 黒練りゴマとハチミツを混ぜるだけ! 白髪がパラパラと出始めたのは、40歳を過ぎたころでした。それから …

美髪をキープするには「頭皮マッサージ」と食事がポイント

内臓を健やかにする海藻や黒い食材を摂取 豊かな髪を保つうえで、食事も重要なポイントです。 里見先生は内科医ですから、「内臓の状態は髪と密接に関連している」と考えています。内臓全般の働きがよくなれば、髪 …

髪のために良質のタンパク質を摂ろう

体重60kgの人なら1日60gで十分 髪の99%は、約18種類ものアミノ酸が結合してつくられた「ケラチン」というタンパク質からできています。そのうち、髪の中で最も多いアミノ酸はシスチンといい、これは体 …