薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

髪を健やかに成長させるくだもの、食物繊維、鉄分

投稿日:

鉄分は血液が酸素を運ぶために大切なもの

くだもの類は、ビタミン、食物繊維、カリウムを多く含んでいます。また、ビタミンCも豊富です。タバコを吸う人は、喫煙でビタミンCが損なわれるので、くだものでしっかり補給しましょう。

くだものは糖分が多く、太る原因になると敬遠する人もいますが、果糖は甘さのわりに、普通の砂糖に比べてカロリーははるかに控えめです。野菜と異なり、生でも食べやすいので、1日1個、できれば200gを目標に摂るようにするとよいでしょう。

緑黄色野菜や根野菜に多く含まれる食物繊維は、血液中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きをします。これにより、皮脂が過剰に分泌されるのを抑え、髪を健やかにします。また、海藻類と同様、腸内をきれいにする働きがあるので、有害物質を排除し、肌の調子を整えてくれるのもありがたい点です。

頭皮の健康を考えると貧血気味の人も注意が必要です。朝食を抜いている人、ファーストフードやインスタント食品ばかりを食べている人は、鉄分が不足しがち。鉄分は血液が酸素を運ぶために大切なものですから、これが足りなければ、髪がきちんと成長できなくなってしまいます。鉄分をしっかりと補給しましょう。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

活性酸素を除去しよう

活性酸素は大量にあると薄毛の原因に 地球温暖化の原因としてあげられているのが、オゾン層の破壊です。地球の周りにあるオゾン層は、太陽から届けられる紫外線をさえぎる役目を果たしています。カルシウムの吸収を …

良質の肉を食べてコレステロールを補給して髪の健康を守り薄毛を改善

コレステロールが不足すれば抜け毛が増えていく 腸内環境をよくすれば、髪が若返るという点については、以前お話ししました。ここではもう一つ、東京医科歯科大学名誉教授の藤田鉱一郎先生が、フサフサ黒髪になって …

薄毛対策に効果抜群!育毛薬膳レシピ「レバー」

レバーは、そもそも血を貯蔵する臓器。血を補う作用が特に優れています。鶏レバーは消化力を高め、栄養を髪に行き渡らせてくれます。漢方的には、肝の機能が落ち、老眼や眼精疲労に悩む薄毛のかたにもお勧めできます …

酢コンブはまるで育毛剤!薄毛・抜け毛・白髪に効果が

美肌やダイエット効果も高い 皆さんは、「酢コンブ」を食べたことがあるでしょう。駄菓子、もしくは、おつまみの一つというイメージが強い酢コンブですが、手作りして、定期的に食べるようにすると、薄毛や抜け毛、 …

薄毛や抜け毛、白髪など、さまざまな髪のトラブルに力を発揮する「食べる育毛剤」

秘密はシルクアミノ酸 育毛剤と聞いて、まず思い浮かぶのは、頭皮に直接塗布するタイプのものではないでしょうか。実際、ドラッグストアなどをのぞいてみると、陳列されているのは、塗るタイプのものがほとんどです …