薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

活性酸素を除去しよう

投稿日:

活性酸素は大量にあると薄毛の原因に

地球温暖化の原因としてあげられているのが、オゾン層の破壊です。地球の周りにあるオゾン層は、太陽から届けられる紫外線をさえぎる役目を果たしています。カルシウムの吸収を助けるビタミンDを体内でつくるために、紫外線は必要ですが、長時間浴びると、活性酸素が大量に体内で発生します。

活性酸素はフリーラジカルの一つで、体内に侵入してくる有害な物質を攻撃・排出したり、老廃物や異物を処理する役目を持っている反面、大量にあると、もともと体内にある細胞にも同じように攻撃をしかけ、老化を促進します。いわば薬にも毒にもなるわけで、とくに、細胞の分裂が活発な毛母細胞はターゲットになりやすく、それが原因で脱毛が起こりかねません。

活性酸素は紫外線以外にも、激しい肉体運動などによる疲労や、ストレス、それに、肉・魚などの酸性食品をたくさん摂ると、体内で多く発生します。この括性酸素を除去できるのは、SOD(スーパー・オキサイド・デイスムターゼ)という物質です。

これは植物に多く含まれています。植物は、動物のように日陰を求めて移動し、紫外線を避けることができないため、SODを内部でつくりだして、活性酸素による細胞の破壊を防いでいます。人間をはじめとする動物は、活性酸素の被害を防ぐには、このSODをしっかりとためこんでいる野菜をたくさん食べることがいちばん有効な方法です。このことからも、いかに野菜を摂ることが大切かがおわかりいただけるでしょう。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

ワカメやコンブで薄毛が治るのか

そのまま髪の栄養分になることはない 昔から、「海藻類は髪によい」といわれてきました。この神話は、今も根強く流布していて、せっせとワカメや昆布を摂っている薄毛の人が少なくないようですが、海藻類はビタミン …

薄毛・抜け毛対策には1日大さじ1杯の黒ゴマ

髪がフサフサで白髪知らずになった医療ジャーナリスト 56歳 男性の方の体験談です。 多彩なゴマ効果の中で興味を引いたのが養毛・育毛効果 50代も半ばに差し掛かり、生え際はやや後退してきました。 毛は全 …

薄毛対策に効果抜群!育毛薬膳レシピ「タコ」

タコには、血を補う作用があります。同時に、胃腸の働きをよくして、全身の血液循環を促します。血行がよくなれば、髪にも栄養がじゅうぶんに送り届けられ、髪の状態もよくなります。髪にコシ、ハリのないかたにもお …

美髪をキープするには「頭皮マッサージ」と食事がポイント

内臓を健やかにする海藻や黒い食材を摂取 豊かな髪を保つうえで、食事も重要なポイントです。 里見先生は内科医ですから、「内臓の状態は髪と密接に関連している」と考えています。内臓全般の働きがよくなれば、髪 …

薄毛のせいで老けて見られていたが、育毛サプリのおかげで若返った

兵庫県 42歳 自営業 男性の方の体験談の続きです。 薄かった生え際に新しい毛が出現! 現在、育毛サプリを飲み始めて5カ月になりますが、前髪の生え際に、ポッポッと新しい毛が生えています。後頭部に閲して …