薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

薄毛に効く!オクラのごま酢サラダ

投稿日:

うぶ毛がきれいに覆っていて大きすぎないものを

独特のぬめぬめとした食感が特徴的なので、好き嫌いが分かれやすい食材ですが、オクラは緑黄色野菜の仲間で、とくに摂取不足になりがちなマグネシウムやカルシウムを多く含んでいます。

さらに、ぬめぬめとした成分はガラクタンやアラバンという食物繊維であり、胃壁の保護や整腸作用の働きを助け、コレステロールを減らす作用があります。

色が濃く、うぶ毛が全体をきれいに覆っているもので、大きすぎないものを選ぶとよいでしょう。うぶ毛が気になる人は、ざるに入れて塩もみすると食べやすくなります。他の食材と一緒にサラダにして、ごま酢をかけることで、いっそう栄養価が増し、おいしくいただくことができます。

・材料(4人前)

オクラ1袋、カボチャ1/4個、いんげん1袋、青じそ10枚、なす4本、しめじ1袋、トマト2個、ワカメ10g、

A.しょうゆ大さじ1、すりごま大さじ5、砂糖大さじ2、ごま油適量、酢150cc

・作り方

①蒸し器に水をはって目ざらを敷き、クッキンゲシートをのせて沸騰させておきます。

②オクラはネットの上から軽く塩をふり、うぶ毛を取るために少しもみます。ネットから出して包丁で周りの角を削ります。

③しめじは小房に分けます。なすはへタを取り、縦半分に切って塩水につけてアクをとります。

④いんげんは半分に切り、かぼちゃは蒸しあがるのを早くするために、1cm程度の薄切りにしておきます。これらを蒸し器に入れて蒸します。その間に、トマトはへタを取って半分に切り、1.5cm幅に切ります。

⑤蒸しあがったものから取り出します。オクラ、いんげんは蒸しあがったら、氷水で色止めをしたほうができあがりがきれいです。

⑥Aを合わせてドレッシング(ごま酢)をつくります。青じそを敷き詰めた皿に蒸しあがった野菜を盛りつけ、ワカメをちらし、トマトを並べてドレッシング(ごま酢)をかけてできあがりです。

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

薄毛改善に効果あり?髪によい玄米食

玄米は「完全な食物」 「食事は健康のもと」と言われています。緑黄色野菜の補給のために無農薬青汁にあわせて、玄米を食べるようにすることをお勧めします。玄米は「完全な食物」といわれ、胚芽には、粗タンパク質 …

ワカメやコンブで薄毛が治るのか

そのまま髪の栄養分になることはない 昔から、「海藻類は髪によい」といわれてきました。この神話は、今も根強く流布していて、せっせとワカメや昆布を摂っている薄毛の人が少なくないようですが、海藻類はビタミン …

髪を健やかに成長させるくだもの、食物繊維、鉄分

鉄分は血液が酸素を運ぶために大切なもの くだもの類は、ビタミン、食物繊維、カリウムを多く含んでいます。また、ビタミンCも豊富です。タバコを吸う人は、喫煙でビタミンCが損なわれるので、くだものでしっかり …

髪の毛に白髪が目立つようになってきたので「シジミスープ」を試してみた

食生活はかなり改善した 東京都にお住いの角田文雄さんは、40代になったころから白髪が出始め、染めるようになっていました。50代半ばの転職をきっかけに、髪を染めるのをやめたところ、いよいよ白髪が目立つよ …

エゴマ油入りシジミスープで白髪が黒くなった!

白さが目立っていた側頭部が黒くなった そして、角田さんは、今から半年ほど前、鏡を見ていて、「アレ?」と思いました。白かった側頭部が、なんとなく黒くなってきたことに気づいたのです。シジミスープが髪に効く …