薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

髪と体にいい「白身魚トマト仕立て」

投稿日:

成人予防にも効果が

「トマトのある家に胃病なし」といわれるほどトマトは健康によい食品です。最近、話題を集めているリコピンを多く含んでいます。リコピンは、成人病予防などに効果があるとされ、注目されています。

トマトの酸味は胃液の分泌を促し、タンパク質の消化を助けます。夏バテなどで食欲がないと感じたときにはおすすめです。全体的に張りがあり、丸みのあるもので、ヘタの緑が鮮やかでピンと張っているものを選びましょう。

また、市販のジュースやピューレなどの加工品でも栄養価が落ちることはありません。手軽に摂ることができ、調理法のバリエーションも広がりますので、ぜひ活用してください。

・材料(2人前)白身魚2切れ、トマト2個、タマネギ1個、ジャガイモ2個、ニンニク1かけ、オリーブオイル適量、赤ワイン1/4カップ、トマトピューレ1/4カップ、ハーブミックス

・作り方

①ジャガイモは-ロ大に切り、水につけておく。

②トマトは湯むきし、ザク切りにする。

③玉ねぎは半月にして5mmくらいの厚さに切る。

④鋼にオリーブ油とにんにくを入れ弱火で香りが出るまで炒め、玉ねぎを入れ、透き通るまで炒める。

⑤トマト、ジャガイモ、赤ワイン、トマトピューレ、ハーブミックスを入れ、強火にする。

⑥沸騰したら鍋ふちからざっくり混ぜ、弱火から中火で40分くらい煮込む。

⑦塩、こしょうで味付けをする。

⑧魚に塩、こしょうをして小麦粉をつける。

⑨フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ、弱火で香りが出るまで炒め、魚を皮のほうから入れて焼く。

⑩できたトマトソースを皿にしき、その上に魚をのせ、ハーブミックスをお好みでちらす。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

髪のために良質のタンパク質を摂ろう

体重60kgの人なら1日60gで十分 髪の99%は、約18種類ものアミノ酸が結合してつくられた「ケラチン」というタンパク質からできています。そのうち、髪の中で最も多いアミノ酸はシスチンといい、これは体 …

髪を健やかに成長させるくだもの、食物繊維、鉄分

鉄分は血液が酸素を運ぶために大切なもの くだもの類は、ビタミン、食物繊維、カリウムを多く含んでいます。また、ビタミンCも豊富です。タバコを吸う人は、喫煙でビタミンCが損なわれるので、くだものでしっかり …

ワカメやコンブで薄毛が治るのか

そのまま髪の栄養分になることはない 昔から、「海藻類は髪によい」といわれてきました。この神話は、今も根強く流布していて、せっせとワカメや昆布を摂っている薄毛の人が少なくないようですが、海藻類はビタミン …

活性酸素を除去しよう

活性酸素は大量にあると薄毛の原因に 地球温暖化の原因としてあげられているのが、オゾン層の破壊です。地球の周りにあるオゾン層は、太陽から届けられる紫外線をさえぎる役目を果たしています。カルシウムの吸収を …

美髪をキープするには「頭皮マッサージ」と食事がポイント

内臓を健やかにする海藻や黒い食材を摂取 豊かな髪を保つうえで、食事も重要なポイントです。 里見先生は内科医ですから、「内臓の状態は髪と密接に関連している」と考えています。内臓全般の働きがよくなれば、髪 …