薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する食べ物

栄養豊富で髪にいい「かぶと豚バラ肉のうま煮」

投稿日:

葉までおいしく食べられる

かぶの旬は、春と晩秋の年2回。繊細でやわらかな口当たりを持つのは春のかぶですが、どちらでも葉までおいしく食べられるレシピをご紹介します。

かぶの実は緑黄色野菜にあたるほど栄養も豊富。緑黄色野菜とは、カロチンが100g中に600マイクログラム以上含まれている野菜のことを指します。カロチンはビタミンAの成分で、ガンや動脈硬化を予防し、老化を抑制するといわれています。

これだけ栄養価の高い葉の部分を捨ててしまうなんてもったいない話。葉は青く、根は白く、イキイキとして、表面がきめ細かで艶のあるものを使いましょう。

豚バラ肉と一緒に煮ることで、青菜特有の臭みも気になりにくくなります。

・材料(4人前)かぶ(葉つきのもの)大3個、豚バラ肉(脂身の少ないもの)350g、しょうが2かけ、だし2カップ、しょうゆ、みりん、

①豚肉は適当な大きさに切り、しょうゆと酒、おろししょうがを合わせた中に20分くらいつけます。

②かぶの葉をゆでるため、お湯を沸かします。その間にかぶの根の皮をむき、縦に四ツ割りにして面取りをします。葉は根から切り離しておきましょう。

③沸騰したら、小さじ1程度の塩を入れてかぶの葉をゆでます。熱湯にくぐらす程度で、その後冷水をさっとかけて硬く絞り、3cm程度の長さに切ります。

④鍋に油を熱し、しょうがの薄切りと②の切ったかぶを炒め、全体に油がなじんだら軽く塩をふって、かぶを取り出します。

④の鍋に大さじ1/2程度の油を足し、①の豚肉を入れて表面に焼き色をつけます。だしを注ぎ、みりん、酒で味を整え、弱火で40分くらい煮ます。その後かぶを加えて、竹串がすっと通るようになったら、かぶの葉を入れます。ひと煮立ちしたら、火を止めてできあがり。

 

 

-薄毛を改善する食べ物

執筆者:

関連記事

ニンニクを常食するようになって白髪が減り黒髪が増えた

血糖値も下がって白髪が黒々としてきた奈良県 62歳 自営業 男性の方の体験談です。 ヘモグロビンA1cが下がった! 私は、ニンニクを食べ始めて5年近くになります。きっかけは、糖尿病対策でした。も10年 …

薄毛のせいで老けて見られていたが、育毛サプリのおかげで若返った

兵庫県 42歳 自営業 男性の方の体験談の続きです。 薄かった生え際に新しい毛が出現! 現在、育毛サプリを飲み始めて5カ月になりますが、前髪の生え際に、ポッポッと新しい毛が生えています。後頭部に閲して …

黒ゴマを食べると血流がアップし薄毛が改善

漢方の世界では理にかなっている 黒ゴマを積極的にとることで、抜け毛や白髪がへり、黒髪が生えるという現象は、漢方の世界から見ると、実に理にかなっています。 漢方では、黒ゴマに「若返り効果」や「活力増強効 …

ワカメやコンブで薄毛が治るのか

そのまま髪の栄養分になることはない 昔から、「海藻類は髪によい」といわれてきました。この神話は、今も根強く流布していて、せっせとワカメや昆布を摂っている薄毛の人が少なくないようですが、海藻類はビタミン …

薄毛対策に効果抜群!育毛薬膳レシピ「ヒジキ」

漢方では、髪は、血余と書き、血の余りが髪となると考えます。つまり、血が足りないと、髪の悩みが生じてくるのです。ヒジキは足りない血を補い、髪の成長を促します。薄毛に欠かせないのがヒジキです。 ヒジキとス …