薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する運動・マッサージ

「四神聡」というツボへの刺激が白髪や抜け毛の予防・改善に効果大

投稿日:

ストレスによる不安感などの予防・改善にも

東洋医学では、髪は「血余(けつよ)」といい、血の余ったものが髪になると考えられています。十分な量の血が流れていれば、髪は黒々としていますが、老化によって血が不足したり流れが滞ったりすると、白髪や抜け毛が増える、というわけです。

白髪や抜け毛の予防には、「四神聡(ししんそう)」というツボへの刺激が役立ちます。

四神聡は頭にある四つのツボで、ここを刺激すると、頭の気血の巡りがよくなります。

四神聡は、「精神を聡明にする四つのツボ」という意味で名付けられたともいわれています。頭の血液循環がよくなれば、脳へ十分な量の酸素や栄養が行き渡ります。その結果、脳の働きが活発になるのでしょう。中高年のうつや、認知症、ストレスによる不安感などの予防・改善にも、四神聡への刺激が役立ちます。

頭のてっぺんには百会(ひゃくえ)というツボがあります。そこから、前後左右に親指の幅だけ離れた箇所が四神聡です。

1日1回、やや強めに指圧してください。頭は頭蓋骨で守られているため、強く押しても問題はありません。両手の人さし指を、前後、左右のツボに当てて、2・5・2法で刺激します(3~5分問)。

お風呂での温熱刺激も有効です。約42℃のシャワーを当てて、四つのツボをいっぺんに温めましょう(2~3分間)。

四神聡へのツボ刺激のやり方

①両手の人さし指を前後のツボに当てて、2・5・2法(2つ数えて力を加え、5つ数える間押し続ける)で刺激する。

②両手の人さし指を左右のツボに当てて、2・5・2法で刺激する。

③①と②を交互に、3~5分ほど行う。

※1日1回行う。お風呂での温熱刺激も有効。約42℃のシャワーを頭頂部に当て、4つのツボを2~3分ほど温める。

 

 

-薄毛を改善する運動・マッサージ

執筆者:

関連記事

育毛効果のある有効成分が複数含まれる「センブリ水」で薄毛を改善

さまざまな育毛法を試した 町田健康気功会代表の内藤千鶴古先生はもともと毛髪が少なく、毛も細いほうです。なじみの美容師さんからは、よく「頭皮が赤い」と指摘されていました。 しかも、50代のとき、ストレス …

頭皮の血行が良くなる「ビタミンCマッサージ」のやり方と効果

頭頂部を中心にマッサージ 「ビタミンCマッサージ」のやり方は、次のようなものです。薬局でビタミンC(アスコルビン酸)の粉末を買ってきます。そのビタミンCの粉末を小さじ3分の1くらい手に取って、適量の水 …

教えてもらった「耳たぶ回し」を始めたら薄毛が改善し髪全体にボリュームが出てきた

1カ月もしないうちに効果が現れた 東京都にお住いの平間千佳子さんは、以前は、すぐに動悸・息切れがして、駅の階段を上るのも一苦労でした。 ところが、佐藤青児先生が考案した「耳たぶ回し」を始めたら、全身が …

首の後ろを温めるだけ!抜け毛・薄毛が改善していく

首や肩がガチガチにこっている人も多い 育毛相談WEBセラピストの山田佳弘先生の相談室には、髪の悩みを抱えた人がたくさん訪れます。山田先生が薄毛や抜け毛などの悩みを聞いていると、共通するポイントが浮かび …

有酸素運動が薄毛改善に効果

手軽にできるウオーキング 髪と体の健康にとって、食事とともに大事なのが適度な運動です。 運動不足は全身の機能を低下させ、特に心肺機能が弱まれば、血行不良を引き起こして新陳代謝がうまくいかなくなり、髪に …