薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する洗髪法

抜け毛・薄毛で悩んでいた時に偶然知った「クレソンシャンプー」

投稿日:8月 6, 2017 更新日:

洗髪時の抜け毛が大幅減した東京都 44歳 主婦の方の体験談です。

こんなに大量の髪が抜けていたらほんとうにハゲてしまう

もともと私の髪は細く、ネコ毛で、コシがほとんどありません。全体の毛量も、若いころから、少なめでした。美容院でちょっとボリュームのあるヘアスタイルをお願いすると、「髪の量が足りないから、少し難しいかもしれません」と断られることもありました。

私の父が、薄いほうなので、家系の面でも、私が年を取れば、毛の状態が徐々に悪化することは予想できました。そんな私の髪の状態が、さらに悪化したのは38歳のときです。原因は、無理なダイエットをしたからです。

過激なダイエットをしたあとから、髪の毛がまとまってボソッと抜けるようになってしまいました。特に抜け毛が顕著なのが、入浴して髪を洗ったとき。排水溝に、大量の髪の毛がたまってしまうのです。

毎日髪を洗うたびに、こんなに大量の髪が抜けていたら、近いうちに、ほんとうにハゲてしまうのではないかと心配になってきました。

そんなとき、私の髪を若返らせてくれたのが、「クレソンシャンプー」です。このシャンプーを知ったのは偶然です。たまたま友人宅に泊まったところ、彼女のお母さんが、このクレソンエキスを配合したシャンプーを愛用していたのです。その晩、お風呂に入れてもらったとき、初めてクレソンシャンプーを使いました。

 

 

使ったとたん髪がサラサラに

入浴後、髪の毛の感触が全く違うのに驚きました。クレソンシャンプーを使ったとたん、髪がサラサラになり、髪にハリが出てきたのです。

友人のお母さんに尋ねると、それは、シリコンを使っておらず、弱酸性で、天然成分を配合したシャンプーとのことでした。確かに使い心地がすばらしくいいので、私は、早速そのシャンプーを買いに行きました。そのサロンでは、シャンプーを使い始めてからの髪の変化を確認する参考用に、自分の写真を撮ってもらいました。

サロンでは、シャンプーの使い方も教わりました。私の現在のシャンプー法は、次のようなものです。

1回水洗いをして、髪に残っているスタイリング剤などを落とします。次に、クレソンシャンプーを適量手のひらに取り、頭髪につけたらよく泡立てます。

泡立てても、すぐに流しません。泡に含まれる天然成分が、頭皮に浸透するように、少し間をおきます。この間に、私は、2分くらいかけて、頭皮のマッサージも行うようにしています。

→薄くなっていた頭頂部も「クレソンシャンプー」のおかげで髪の量が増え感触まで変わった

 

 

-薄毛を改善する洗髪法

執筆者:

関連記事

女優の藤山直美さんも薄毛が改善したノンシリコンシャンプー

致し方ないと割り切っていました いつのことでしたか、父(喜劇役者の藤山寛美氏)から、いわれたことがありました。「芝居で毎日のようにかつらをかぶってれば、髪が薄くなるのは当然や。それは役者の宿命みたいな …

薄毛専門の皮膚科医もお勧めの「お湯洗髪」

「毛穴の汚れが薄毛の原因」は完全な迷信! 薄毛に悩んでおられるかたに、専門の皮膚科医がお勧めしている方法があります。それは、有効成分をたっぷ り含んだ育毛剤や育毛シャンプー、などといった、高価な製品で …

洗髪後のドライヤーは髪によくない?

ある程度水分が取れた段階で手早く終えるように ドライヤーの熱が髪を傷めるという説があり、洗髪後にドライヤーをかけるのをためらう人がいます。ドライヤーで高温の熱風を髪に長時間にわたってあてつづけるのは、 …

朝シャンをする場合はすすぎを十分にしましょう

毛根にダメージを与え抜け毛促進になりかねない 朝シャンなるものがはやりだしたのは、たぶんこの20年近くの間でしょう。 今では、若い男女だけではなく、中年のオジさん、オバさんの間でも朝シャン組が増えてい …

「お湯洗髪」で抜け毛が減れば、薄毛は改善していく

1カ月くらいで不快な症状は落ち着いてくる そこで、お勧めしたいのが、「お湯洗髪」なのです。お湯洗髪とは、シャンプーをいっさい使わず、お湯だけでしっかり流すだけの洗髪法です。 とはいえ、「お湯だけで汚れ …