薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する洗髪法

抜け毛・薄毛で悩んでいた時に偶然知った「クレソンシャンプー」

投稿日:8月 6, 2017 更新日:

洗髪時の抜け毛が大幅減した東京都 44歳 主婦の方の体験談です。

こんなに大量の髪が抜けていたらほんとうにハゲてしまう

もともと私の髪は細く、ネコ毛で、コシがほとんどありません。全体の毛量も、若いころから、少なめでした。美容院でちょっとボリュームのあるヘアスタイルをお願いすると、「髪の量が足りないから、少し難しいかもしれません」と断られることもありました。

私の父が、薄いほうなので、家系の面でも、私が年を取れば、毛の状態が徐々に悪化することは予想できました。そんな私の髪の状態が、さらに悪化したのは38歳のときです。原因は、無理なダイエットをしたからです。

過激なダイエットをしたあとから、髪の毛がまとまってボソッと抜けるようになってしまいました。特に抜け毛が顕著なのが、入浴して髪を洗ったとき。排水溝に、大量の髪の毛がたまってしまうのです。

毎日髪を洗うたびに、こんなに大量の髪が抜けていたら、近いうちに、ほんとうにハゲてしまうのではないかと心配になってきました。

そんなとき、私の髪を若返らせてくれたのが、「クレソンシャンプー」です。このシャンプーを知ったのは偶然です。たまたま友人宅に泊まったところ、彼女のお母さんが、このクレソンエキスを配合したシャンプーを愛用していたのです。その晩、お風呂に入れてもらったとき、初めてクレソンシャンプーを使いました。

 

 

使ったとたん髪がサラサラに

入浴後、髪の毛の感触が全く違うのに驚きました。クレソンシャンプーを使ったとたん、髪がサラサラになり、髪にハリが出てきたのです。

友人のお母さんに尋ねると、それは、シリコンを使っておらず、弱酸性で、天然成分を配合したシャンプーとのことでした。確かに使い心地がすばらしくいいので、私は、早速そのシャンプーを買いに行きました。そのサロンでは、シャンプーを使い始めてからの髪の変化を確認する参考用に、自分の写真を撮ってもらいました。

サロンでは、シャンプーの使い方も教わりました。私の現在のシャンプー法は、次のようなものです。

1回水洗いをして、髪に残っているスタイリング剤などを落とします。次に、クレソンシャンプーを適量手のひらに取り、頭髪につけたらよく泡立てます。

泡立てても、すぐに流しません。泡に含まれる天然成分が、頭皮に浸透するように、少し間をおきます。この間に、私は、2分くらいかけて、頭皮のマッサージも行うようにしています。

→薄くなっていた頭頂部も「クレソンシャンプー」のおかげで髪の量が増え感触まで変わった

 

 

-薄毛を改善する洗髪法

執筆者:

関連記事

塩で洗髪すると汚れもにおいもスッキリ取れて潤い効果も

こまめに洗髪しているのに、頭がにおう 気温と湿度が上がって汗ばむ季節になると、体臭に加え、頭髪のにおいも気になるところです。毎日朝晩シャンプーするなど、洗髪の回数がふえるのではないでしょうか。 しかし …

女優の熊谷真実さんが語る「クレソンシャンプー」の使い心地と効果

年を重ねて髪のべたつきが気になるようになった 若いころはあまり健康を意識していませんでしたが、40歳を過ぎたあたりから体のあちこちに気になる点が出てきました。 わかりやすいところでは、髪です。40代半 …

洗髪後のドライヤーは髪によくない?

ある程度水分が取れた段階で手早く終えるように ドライヤーの熱が髪を傷めるという説があり、洗髪後にドライヤーをかけるのをためらう人がいます。ドライヤーで高温の熱風を髪に長時間にわたってあてつづけるのは、 …

シャンプーをやめて「お湯だけ洗髪」にしたら、抜け毛や薄毛を改善できた

フケはだんだん落ち着き気にならなくなった こうして、鎌田さんがシャンプーなしのお湯だけ洗髪を始めて2カ月ほど経ちました。そんなとき、上司から、「髪が増えてきたんじゃないか」と、今度はうれしい指摘があっ …

ナグモクリニック南雲先生も実感!お湯洗髪と水シャワーで薄毛が回復

地肌がいつもかゆく、赤く炎症を起こしていていた ナグモクリニック総院長の南雲吉則先生は、「50代なのに30代に見える医師」ということで、多くの著書を出版していますが、実は長い間、頭髪については悩みを抱 …