薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


簡単手作り育毛剤 薄毛改善体験談 話題の育毛剤

みかんの育毛剤で気になっていた薄毛が改善し頭皮のかゆみもなくなった

投稿日:

抜け毛が止まり、頭頂部の髪の毛が増えてきた愛媛県 48歳 会社員 男性の方の体験談です。

さわやかなみかんの香りに安心感が

髪の毛のことを意識し始めたのは、30代後半のこと。年をとって髪の毛が少なくなるのはわかりますが、まさか30代で薄くなるなんて、信じられませんでした。

40代半ばになると、頭頂部の薄さが目立ってきて、家内や子供たちに「お父さん、薄くなったよ」と、はっきり言われるようになりました。そこで、男性用ヘアートニックやスプレーを風呂上がりに使ってみたのですが、納得できるような効果はありませんでした。

育毛剤を買って使い始めたのは、ここ3年ぐらいのことです。某有名メーカーのものを半年ぐらい使ったのですが、ほとんどなにも変化がないのでやめました。2~3種類試しましたが、どれも効果はありませんでした。

 

 

そんなおり、知人にみかんの育毛剤のことを教えてもらったのです。柑橘類の皮が原料だと聞いて、興味を持ちました。実際に使ってみると、かすかな柑橘類の香りが心地よく感じました。

さっそく、朝と晩の1日2回、みかんの育毛剤を使い始めました。夜は、髪の毛を洗ったあと、ドライヤーでザッと乾かして水気がなくなってから、薄くなっている頭頂部に5~6回、直接スプレーをします。

指の腹で小さな円を描くように2~3分、頭皮によくしみわたるようにマッサージしてから、クシで整えます。朝は、マッサージのあと、ムースなどで整髪して出かけます。

頭皮のかゆみがなくなった

それまで使っていた育毛剤と違うところは、においだけではありません。みかんの育毛剤は、頭につけて寝ても、枕が汚れないのです。地肌にスーツとしみこんでいく感じはするのですが、なにかをつけているというベタついた感じがないのです。

こうして朝晩、マッサージを始めて、2~3週間たったころでしょうか、抜け毛が少なくなっていることに気づいたのです。家内も、以前は「お父さんの入ったあとの湯舟には髪の毛がいっぱい浮かんでいる」と言っていたのに、「最近は浮かんでいないわ」と言います。

さらに、頭皮のかゆみがなくなりました。私はもともと少しアレルギーぎみで、辛いものを食べるなど、ちょっとした刺激があると、皮膚がかゆくなっていたのです。

抜け毛が止まり、フケも出なくなった

ところが、頭皮がかゆいということがまったくなくなりました。かゆいからかくと、よくフケが出ていたのですが、フケも止まりました。みかんの育毛剤は体質改善までしてくれたのかと驚いています。もしかしたら、頭皮だけでなく、体中につけてもいいかもしれない、と思うほどです。

最近では、頭皮をマッサージしていると、以前より髪の毛がふえたような感触があります。髪の毛にこしがでてきたようですね。昔はねこっ毛で、髪の毛全体がべタッとねている感じだったのです。いまは、一本一本が太くなって、根元から立ち上がってきたみたいです。なによりもスタイリングがしやすくなりました。

ですから、出張のときも、みかんの育毛水をもっていきます。少々荷物になりますが、もう手放せません。

久しぶりに会った友人や兄弟には、「ちょっとふえたんじゃない?」と言われます。悪い気はしないですね。お世辞だとわかっていても、「10才若返ったね と言われると、うれしいものです。

髪の毛が少なくなってきたのを気にしている親戚や友人には、もちろんみかんの育毛剤のことを教えてあげています。

 

 

-簡単手作り育毛剤, 薄毛改善体験談, 話題の育毛剤

執筆者:

関連記事

薄毛・抜け毛対策には1日大さじ1杯の黒ゴマ

髪がフサフサで白髪知らずになった医療ジャーナリスト 56歳 男性の方の体験談です。 多彩なゴマ効果の中で興味を引いたのが養毛・育毛効果 50代も半ばに差し掛かり、生え際はやや後退してきました。 毛は全 …

「卵のうす皮の育毛水」に関する質問

Q.作った育毛水の保存はどうすればいいですか? A.常温(15度前後)でOKですが、真夏は冷蔵庫に入れてください。   Q.1回に使う育毛水の量はどのくらいですか? A.手のひらに100円玉 …

朝晩の「きな粉ドリンク」で抜け毛が減り髪が黒くなってきた

地肌が見えるほどの薄毛が改善した東京都 62歳 フリーライター 男性の方の体験談です。 見るも無残な頭皮に大ショックを受けた あれは、2年ほど前のことです。ジーンズを買いに行ったユニクロで、試着室に入 …

保湿成分にすぐれたヒアルロン酸が毛根の働きを整えて脱毛を防ぐ「卵のうす皮の育毛剤」

抜け毛は毛根の血流と密接な関係がある 東洋医学では、髪の毛のことを「血余(けつよ)」と呼びます。髪の毛は余った血によってつくられている、という意味でしょうか。 なるほど、血余とはよくいったものです。生 …

不眠解消のために飲んだ黒ゴマ酒で黒髪が増えてきた

黒ゴマ酒を飲んだら白髪がへり血圧が下がった宮城県 47歳 主婦の方の体験談です。 すぐに眠りにつけるようになりました 10年ほど前に、私は不眠に悩むようになりました。また、不眠のせいなのか、ストレスの …