薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。

女性の薄毛・抜け毛

女性の薄毛の原因はひとつではない

投稿日:

女性が薄毛になる6つの要因

髪の毛の役目やヘアサイクルについてはご理解いただけましたでしょうか。それでは女性の薄毛や抜け毛のメカニズムについてご説明しましょう。

前項で説明したヘアサイクルからみると、「成長期が短くなって休止期にある毛の割合が増えれば薄毛になる?」と思われるかもしれません。これは男性の薄毛の原因に限っていえば正確といえるでしょう。

でも、女性の薄毛の原因にはそれとは異なるメカニズムが働いています。まずこれをしっかり覚えておいてください。

もちろん女性であっても年齢を重ねるに従い、退行期や休止期にある髪の毛の数は増えていき、薄毛の原因となります。しかし、これ以外のさまざまな原因が重なって、薄毛が進行することが断然多いのです。

次に書いように、女性の薄毛を促進する要因は大きく6つあります。思いあたることはありませんか? これらが髪の毛のハリやコシをなくし、ボリュームのない髪の毛-つまり「薄毛」を作ってしまうのです。

 

 

・加齢

加齢に伴いヘアサイクルも変化。成長期が短くなるのは、加齢による影響が大きいとされる。髪のハリやコシなど髪質も悪化してくる。

・ホルモンバランス

更年期になると、女性ホルモンなどが急激に減り、バランスが崩れる。髪の毛が細くなるのは、女性ホルモンが減少するため。

・ストレス

仕事や人間関係、生活の変化によるストレスもホルモンバランスや血流に悪影響を与え、薄毛えを進行させる。

・頭皮トラブル

自分の髪の毛にあわないヘアケア用品の使用などは頭皮トラブルを招き、髪の毛が生える土壌となる頭皮に悪影響を及ぼす。

・よくない生活習慣

睡眠不足、偏った食事、運動不足、喫煙といった生活習慣が、血行不良を招く。髪質や頭皮環境の悪化につながり、薄毛の原因に。

・過度なダイエット

極端な食事制限などによるダイエットをすると、髪の製造工場となる毛根部に必要な栄養や酸素がいき渡らない。ミネラル摂取不足も注意。

 

 

-女性の薄毛・抜け毛

執筆者:

関連記事

女性とは違う男性の薄毛原因

男性の薄毛でもっとも多いのがAGA 男性と女性の薄毛の原因は異なるというお話を以前しましたが、ここで男性の薄毛について触れておきましょう。男性の薄毛でもっとも多いのが、AGA(エージーエー)と呼ばれる …

髪の毛の一生にはヘアサイクルがある

古い髪の毛が抜け、新しい髪の毛が生えてくるというサイクルがある シャンプーやブラッシングをしたときに髪の毛は抜けます。でも、髪の毛がなくならず、一定の量を保っているのはなぜだと思いますか? 髪の毛にも …

髪の毛は皮膚の一部が変化したもの

頭髪のトラブルは病気のサインの場合も 髪の毛のもつイメージは、女性にとってとても大切なもの。朝、髪型が決まると一日が気分よく始まるのに、逆に、まとまりが悪く納得のいかない髪型ででかけなければならないと …

女性の場合、病気が抜け毛の原因になることも

抜け毛の原因がひとつに特定できない 女性の抜け毛は複数の要因が重なって起こりますが、病気が原因で抜け毛を誘発していることもあります。この場合、個別のケースを見極めた上で髪の治療を並行して行う場合があり …

女性の髪の加齢変化はホルモンのバランスが崩れることが一因

避けられない加齢による変化 「ハリやコシがなくなった」 「パサつきやすくなった」「髪の毛が細くなった」などの女性の髪の加齢変化は、血流が悪くなることと合わせ、女性ホルモンのバランスが崩れることが一因と …