薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛について

薄毛と脱毛症は改善の仕方もまったく違う

投稿日:

効果の出方も違っている

薄毛の改善は生え替わりながら段々と太くなり寿命が長くなっていくので年月がかかり、かつ太さや寿命がゼロになっている毛は生え替わっできません。

女性の相談で、「髪質が変わってしまい私の髪の毛じゃないみたいになってしまった」と医師に訴えることがよくあります。

これはまさに生え替わることで自身本来のの髪の毛が無くなっていき、段々と生え替わってきて、次の段階に生え替わることで、細くなり中身の詰まっていない髪の毛にしか育たなくなってきているからです。

一方、脱毛症は太さや寿命がゼロにはなっていないので、血流が戻ると元の毛が一気に発毛してきて1年程度で見違えるように元通りに戻ります。

抗がん剤の副作用で脱毛してしまった場合、成長途中で抜けてしまっているだけなので、抗がん剤を止めると一気に元の毛が発毛してきて元に戻るのです。

以上のように、薄毛と脱毛症は進行の仕方も違うし、改善の仕方もまったく違うので同列に見てはいけません。効果の出方も違っているのです。

 

 

-薄毛について

執筆者:

関連記事

茶髪は薄毛・抜け毛の原因になるのか

はっきりいって頭髪にいいものではない 髪を金色や茶色に染めた、いわゆる”茶髪”が若い人の間ではやりはじめたのは、20年くらい前からでしょうか。黒や焦げ茶系に見慣れている日本人の目から見れば、金髪という …

薄毛や抜け毛は遺伝するのか

遺伝的素因がある程度まで判明 頭髪専門の医師が、「遺伝」という話題では、患者さんから、「薄毛、抜け毛は遺伝するのでしょうか?」「父が(あるいは祖父が) ハゲていたのですが、私は大丈夫ですか?」という質 …

抜け毛が減っても薄毛は改善しない

髪の毛はあなたの細胞のひとつ 「毛が抜けて薄くなっちゃった」「残っている大事な毛なんだから引っ張らないでよ」なんて、薄毛の芸人が叫んで笑いをとっていたりします。 こんな場面を見ていると、抜けると薄毛に …

自分の頭皮が硬いのか柔らかいのかわかっていますか

弾力があることと動くこと マッサージで頭皮を柔らかくしようとして髪の毛を無くした人は、生まれながらに頭皮は硬く、髪の毛も細くて量も少な目だったそうです。 確かに髪の毛が太くて本数の多い人は、頭皮に弾力 …

ストレス、睡眠不足、食生活の乱れによる薄毛・抜け毛について

薄毛や抜け毛が進んでいくことが、大きなストレスになる ストレス、睡眠不足、食生活の乱れなど、ある程度具体的な原因やきっかけが推測できる薄毛、抜け毛の場合はどうでしょうか。当然ながら、その原因やきっかけ …