薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


間違っている薄毛対策

100%絶対大丈夫な製品や方法があるはずだ、という薄毛に関する間違った認識

投稿日:

効果を求めるあまり頭皮と心身が疲れてしまう

世の中に、絶対に大丈夫というような製品や方法はありません。あるのは、100人のうち何割くらいの人に効果が望めるか、ということだけです。

いろんな情報を見ていると、発毛率○%とか、○%の人が満足と言っていますが、発毛してもちゃんと育つかどうか分からない上に、公平な改善率ではないのですから、本当に「あなた」の薄毛が治ることに役立つかどうかは分かりません。

ということは、いろんな製品・方法に取り組めることが大事になってきます。色々取り組めるからこそ、100%に近づけるのです。でも、ここに大きな落とし穴があります。それは、効果を求めるあまり、頭皮と心身が疲れてしまい、次のケアに素直に入れないことが、往々にしてあることです。

 

 

頭皮と心身が疲れずに、壊したり、痛めたりせずに、取り組めることが大事なのです。そんな製品・育毛法を選ぶことで、いろんな育毛法・製品に取り組めるようになり、改善できる可能性が100%に近づきます。

頭皮と心身に負担を与えたり、壊したり、痛めたりする可能性が非常に高いけど、発毛するとか一時的に増えるように感じるものには、ミノキシジル製剤やフィナステリド・成長ホルモン・育毛剤に頼る・温冷法等たくさんあります。

でも、本当に大事なことは、頭皮や心身を健康に保ちながら、後々にいろんな育毛法に取り組める可能性が残ることだと覚えておいてください。

 

 

-間違っている薄毛対策

執筆者:

関連記事

太っていると薄毛になりやすいのか

統計的に見ても肥満体型の人が多い 「チビ、デブ、ハゲ」というのは昔から三重苦と言われ、嫌な特徴の代名詞としてひとくくりにされることが多いものです。そのコンプレックスにつけ込み、お金を巻き上げる業者が多 …

「増毛法」は、カツラを買わせるための手段でしかない

「増毛法」から試そうとする人は多い 薄毛対策でもっともメジャーなもののひとつであるカツラですが、カツラ業界にも、金儲けのからくりが存在します。カツラを扱う会社は、大手であればほとんどのところが「増毛」 …

シャンプーの効能で髪が生えることはない

シャンプーは、あくまで髪の汚れや皮脂を落とすもの 皮脂は、主に髪や頭皮を紫外線から守る目的で、毛根のひとつひとつにある皮脂腺から分泌されます。つまり、その役目はむしろ守り手であり、頭皮にとって悪いもの …

薄毛に効くというサプリメントで本当に髪が生えるのか

バランスのよい食事で体全体が健康になることが大事 現在では、「育毛サプリ」と呼ばれる商品が多数販売されていますが、育毛サプリをいくら飲んでも、それで直接髪が生えてくることばありません。また、サプリに入 …

市販の「育毛シャンプー」で薄毛は改善されるのか

頭皮の汚れや皮脂は、直接の薄毛の原因ではない 現在は、いわゆる「育毛シャンプー」が市場を席巻しています。「薬用」という記載もあり、なんだか効きそうな気がします。しかし実は、市販されているシャンプーに、 …