薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する洗髪法

シャンプーをやめて「お湯だけ洗髪」にしたら、抜け毛や薄毛を改善できた

投稿日:

フケはだんだん落ち着き気にならなくなった

こうして、鎌田さんがシャンプーなしのお湯だけ洗髪を始めて2カ月ほど経ちました。そんなとき、上司から、「髪が増えてきたんじゃないか」と、今度はうれしい指摘があったのです。確かにそのころには、自分でも、薄くなりつつあった髪が濃くなってきたと感じていました。

さらに上司は、「実は、俺もシャンプー使ってないんだよ」というではありませんか。お互いに、お湯だけ洗髪を続けてきたというわけです。

上司は、以前はやや長めのヘアスタイルで、そのせいか薄毛が目立っていました。その後、短髪に変えたため、それほど目立たなくなっていましたが、そういわれてみると、薄毛は以前より改善されているようです。

つまり、鎌田さんたちは2人とも、シャンプーをやめたことで、抜け毛や薄毛を改善できたことになります。お互い、意を強くしたことはいうまでもありません。

 

 

お湯だけ洗髪を始めて3カ月ほど経ったころ、ひどくフケが出た時期があります。シャンプーを使わない反動だったのかもしれません。でも、そのうちに、フケはだんだん落ち着いて、今では、ほとんど気になりません。

仕事で疲れ切って帰ってきた日などは、シャンプーがひどくめんどうですが、お湯だけ洗髪なら簡単なので、鎌田さんは楽に続けることができました。もちろん、今後も続けていきたいと考えています。

おそらく、もっと薄毛が進行し、髪が大量に抜けてしまっていたら、シャンプーをやめただけでは手遅れだったかもしれません。幸い、そうなる前に、薄毛の進行を食い止めることができました。

鎌田さんは、絶好のタイミングで、いいアドバイスをくれた上司に感謝しています!

あらなみクリニック総院長 荒浪昭彦先生の解説

市販されている大半のシャンプーには、硫酸系の界面活性剤が使われています。薄めてあるとはいえ、硫酸ですから肌によいとはいえません。

皮肉なことに、皮膚を守るべき皮脂までも落としてしまい、かえって頭皮の状態を悪化させます。それが抜け毛、薄毛につながっているケースが少なくないのです。

その対策として勧められるのが、シャンプーを一切使わずに「お湯だけ洗髪」を実践することです。シャンプーをやめれば、皮膚を傷めつけることがなくなって頭皮の状態がよくなります。その結果、薄毛解消につながっていきます。

→シャンプーが原因で薄毛に似なると聞き「お湯だけ洗髪」を始めた

 

-薄毛を改善する洗髪法

執筆者:

関連記事

洗髪後のドライヤーは髪によくない?

ある程度水分が取れた段階で手早く終えるように ドライヤーの熱が髪を傷めるという説があり、洗髪後にドライヤーをかけるのをためらう人がいます。ドライヤーで高温の熱風を髪に長時間にわたってあてつづけるのは、 …

更年期女性の薄毛やフケ・かゆみをおさえる「きな粉洗髪」

毛母細胞を活性化させるのが目的 宮崎県宮崎市・原町麗クリニックには、さまざまな悩みを抱えた患者さんが訪れます。女性専門の形成外科・皮膚科ということで、健康から美容につながる悩みを持つ患者さんが大半です …

朝シャンをする場合はすすぎを十分にしましょう

毛根にダメージを与え抜け毛促進になりかねない 朝シャンなるものがはやりだしたのは、たぶんこの20年近くの間でしょう。 今では、若い男女だけではなく、中年のオジさん、オバさんの間でも朝シャン組が増えてい …

簡単なうえに頭皮や髪を健康に保つ「お湯洗髪」

ふだん使っているシャンプーやリンスに疑問を持つように クリニック宇津木流院長である宇津木龍一先生の髪は、もともと細くサラサラしていて、コシがなく、整髪料を使わないと前髪が落ちてくるほどでした。 ところ …

頭皮の健康状態を改善する

約40%の患者さんに軽度の脂漏性皮膚炎 薄毛、脱毛にどう対処していくかは、それぞれの患者さんの状態によりさまざまです。まず、頭髪、頭皮の状態から、仕事や日常生活の状況も含めて、実状をよく観察して、髪の …