薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


女性の薄毛・抜け毛 薄毛について

妊娠・出産で薄毛になる

投稿日:

元に戻らない人が増えてきた

妊娠出産が薄毛のきっかけになることがあります。女性は妊娠すると抜け毛が減る傾向にありますが、出産をすると減っていた抜け毛が一気に増えて一時期薄毛になります。

ホルモンのバランスが大きく変わるからで、通常はホルモンのバランスが元に戻り、1年もすれば髪の毛の生え替わりが正常になり始めると同時に髪の毛も元に戻るのです。

ところが最近は、妊娠出産がきっかけになって薄毛になってしまい、元に戻らない人が増えてきました。理由は、ヘアケアの習慣(皮脂を取る、カラーや縮毛矯正)によって頭皮を弱らせている人が多いからです。

妊娠出産は、女性の体にはかなりの負担をかけます。現代は医学の進歩で少なくなりましたが、出産によってお亡くなりになる人もいるくらいなのです。それだけの負担が伴うので、髪の毛の育ちにも大きく影響が及びます。

負担をかけるのだから、出産前後の食習慣や心の平穏がとても大切だと思って、男性も協力しないといけません。

 

 

-女性の薄毛・抜け毛, 薄毛について

執筆者:

関連記事

ストレス、睡眠不足、食生活の乱れによる薄毛・抜け毛について

薄毛や抜け毛が進んでいくことが、大きなストレスになる ストレス、睡眠不足、食生活の乱れなど、ある程度具体的な原因やきっかけが推測できる薄毛、抜け毛の場合はどうでしょうか。当然ながら、その原因やきっかけ …

若い女性の薄毛、脱毛については、まだよくわかっていない部分が多い

ストレス過剰や、仕事の忙しさなどによる生活の乱れが原因の場合が多い 20歳過ぎから薄毛が気になり始めて薄毛、脱毛といっても、人によって、そのトラブルや悩みはさまざまです。 女性のケースも見ておきましょ …

薄毛や抜け毛は遺伝するのか

遺伝的素因がある程度まで判明 頭髪専門の医師が、「遺伝」という話題では、患者さんから、「薄毛、抜け毛は遺伝するのでしょうか?」「父が(あるいは祖父が) ハゲていたのですが、私は大丈夫ですか?」という質 …

髪の毛を育てる力が強い人とは?弱い人とは?

皮脂の分泌能力が高い人は抜け毛が多い 人には髪の毛を育てる力の強い人と弱い人がいます。そのうち弱い人の方が薄毛になりやすく、一度薄毛になると改善には時間と手間がかかります。 反対に髪の毛を育てる力の強 …

髪の毛は皮膚の一部が変化したもの

頭髪のトラブルは病気のサインの場合も 髪の毛のもつイメージは、女性にとってとても大切なもの。朝、髪型が決まると一日が気分よく始まるのに、逆に、まとまりが悪く納得のいかない髪型ででかけなければならないと …