薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


女性の薄毛・抜け毛 薄毛について

妊娠・出産で薄毛になる

投稿日:

元に戻らない人が増えてきた

妊娠出産が薄毛のきっかけになることがあります。女性は妊娠すると抜け毛が減る傾向にありますが、出産をすると減っていた抜け毛が一気に増えて一時期薄毛になります。

ホルモンのバランスが大きく変わるからで、通常はホルモンのバランスが元に戻り、1年もすれば髪の毛の生え替わりが正常になり始めると同時に髪の毛も元に戻るのです。

ところが最近は、妊娠出産がきっかけになって薄毛になってしまい、元に戻らない人が増えてきました。理由は、ヘアケアの習慣(皮脂を取る、カラーや縮毛矯正)によって頭皮を弱らせている人が多いからです。

妊娠出産は、女性の体にはかなりの負担をかけます。現代は医学の進歩で少なくなりましたが、出産によってお亡くなりになる人もいるくらいなのです。それだけの負担が伴うので、髪の毛の育ちにも大きく影響が及びます。

負担をかけるのだから、出産前後の食習慣や心の平穏がとても大切だと思って、男性も協力しないといけません。

 

 

-女性の薄毛・抜け毛, 薄毛について

執筆者:

関連記事

薄毛と脱毛症は改善の仕方もまったく違う

効果の出方も違っている 薄毛の改善は生え替わりながら段々と太くなり寿命が長くなっていくので年月がかかり、かつ太さや寿命がゼロになっている毛は生え替わっできません。 女性の相談で、「髪質が変わってしまい …

女性の薄毛の原因はひとつではない

女性が薄毛になる6つの要因 髪の毛の役目やヘアサイクルについてはご理解いただけましたでしょうか。それでは女性の薄毛や抜け毛のメカニズムについてご説明しましょう。 前項で説明したヘアサイクルからみると、 …

髪の毛の一生にはヘアサイクルがある

古い髪の毛が抜け、新しい髪の毛が生えてくるというサイクルがある シャンプーやブラッシングをしたときに髪の毛は抜けます。でも、髪の毛がなくならず、一定の量を保っているのはなぜだと思いますか? 髪の毛にも …

若い女性の薄毛、脱毛については、まだよくわかっていない部分が多い

ストレス過剰や、仕事の忙しさなどによる生活の乱れが原因の場合が多い 20歳過ぎから薄毛が気になり始めて薄毛、脱毛といっても、人によって、そのトラブルや悩みはさまざまです。 女性のケースも見ておきましょ …

皮脂を取ると育毛環境が悪くなる

皮脂を取とるケアはマイナス面が大きい 育毛を指導している先生に「皮脂(皮膚を覆っている脂)を取るケアはマイナス面が大きく、頭皮の育毛環境を悪くする」と教えてもらいました。 医師に相談している方のほとん …