薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


女性の薄毛・抜け毛 薄毛について

妊娠・出産で薄毛になる

投稿日:

元に戻らない人が増えてきた

妊娠出産が薄毛のきっかけになることがあります。女性は妊娠すると抜け毛が減る傾向にありますが、出産をすると減っていた抜け毛が一気に増えて一時期薄毛になります。

ホルモンのバランスが大きく変わるからで、通常はホルモンのバランスが元に戻り、1年もすれば髪の毛の生え替わりが正常になり始めると同時に髪の毛も元に戻るのです。

ところが最近は、妊娠出産がきっかけになって薄毛になってしまい、元に戻らない人が増えてきました。理由は、ヘアケアの習慣(皮脂を取る、カラーや縮毛矯正)によって頭皮を弱らせている人が多いからです。

妊娠出産は、女性の体にはかなりの負担をかけます。現代は医学の進歩で少なくなりましたが、出産によってお亡くなりになる人もいるくらいなのです。それだけの負担が伴うので、髪の毛の育ちにも大きく影響が及びます。

負担をかけるのだから、出産前後の食習慣や心の平穏がとても大切だと思って、男性も協力しないといけません。

 

 

-女性の薄毛・抜け毛, 薄毛について

執筆者:

関連記事

薄毛の治療のポイントは進行を適切に食い止めること

進行を食い止める薬がアメリカで開発され、日本でも使えるようになっている 薄毛が目立ち始める年代は人によって違いますが、男性型脱毛症の大きな特徴は、薄毛、脱毛がいったん始まると、それが年月の経過とともに …

薄毛が進んだ女性の悩みは深刻

「髪の毛はあって当然」という気持ち 女性でも、薄毛、抜け毛に悩む人が増えているようです。頭髪専門のクリニックを訪れる患者さんも、1割以上が女性です。薄毛の原因、タイプはさまざまですが、薄毛が進んだ女性 …

女性の薄毛の原因はひとつではない

女性が薄毛になる6つの要因 髪の毛の役目やヘアサイクルについてはご理解いただけましたでしょうか。それでは女性の薄毛や抜け毛のメカニズムについてご説明しましょう。 前項で説明したヘアサイクルからみると、 …

40歳代、50歳代女性の薄毛には、発毛を促す治療を中心に

発毛促進、ビタミン、ミネラルを合わせて 女性が薄毛になり、前頭部の髪の毛が頼りなくなってくると、たとえば前髪をアップにするようなスタイルがたいへんセットしづらくなります。 「おかしいな」と感じて、鏡で …

医師が教えてくれる髪にまつわる疑問の答え

遺伝よりも日ごろのケアが髪に影響大! 薄毛や白髪は、加齢や遺伝による自然現象のため、防ぎようがないと思われています。それは、さまざまなヘアケア商品や育毛法が、日々生まれては消え、また生まれていることか …