薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


簡単手作り育毛剤

卵のうす皮育毛剤で髪の張りが復活

投稿日:

洗った髪につけっばなしでいい

そんなある日、岡田さんが知人からもらったたのが、卵のうす皮の育毛剤でした。

卵とのお付き合いは長かったから、卵のうす皮を使った育毛水は何の抵抗もありませんでした。琥珀色のトロリとした液体ですが、油っけがなく、さっぱりしたつけ心地で、ベタつかないのでなによりです。

髪によい保湿成分のヒアルロン酸は、卵の殻についているうす皮だけにあるというのも、岡田さんはこのとき初めて知りました。

卵の黄身を使った自己流マッサージだと、シャンプーしたあと、また洗い流さなければならず、二度手間になりますが、この育毛水なら洗った髪につけっばなしでいいので、忙しい岡田さんにはぴったりなのです。

 

 

忠実に朝晩実行したら、意気消していた髪がだんだん元気を取り戻してくるのが実感できました。なんと2週間目には、細くてこしのなかった髪にしっかり張りがでて、抜け毛も少なくなったのです。

最近では卵のうす皮の育毛剤を頭皮全体につけてマッサージしてから、髪によいといわれる首の真後ろの生えぎわのツボを指圧しています。

まるで魔法のようなこの液体は髪に悩む中高年の救世主のようです。

中高年女性は、多かれ少なかれ、髪の悩みをもっていますから、岡田さんの講演会でも、みなさんにおすすめしているそうです。

→手術後の自律神経失調症で抜け毛が増加

 

 

-簡単手作り育毛剤

執筆者:

関連記事

みかんの育毛剤で気になっていた薄毛が改善し頭皮のかゆみもなくなった

抜け毛が止まり、頭頂部の髪の毛が増えてきた愛媛県 48歳 会社員 男性の方の体験談です。 さわやかなみかんの香りに安心感が 髪の毛のことを意識し始めたのは、30代後半のこと。年をとって髪の毛が少なくな …

髪が健康なうちからイチョウ葉の育毛剤をつけることで薄毛を予防できる

髪の毛が健康なうちから予防的に使って イチョウ葉の育毛剤には、イチョウ葉以外にもセンブリとソウハクヒのエキスも含まれています。センブリは山野に自生する1~2年草で、昔から煎じると非常に苦い健胃薬として …

みかんの育毛剤で髪にコシができて髪の毛が太くなった

薄くなっていた前髪の生え際が濃くなった愛知県 42歳 マッサージ師 女性の方の体験談です。 さわやかな香りとおだやかなつけ心地 10年ほど前から、前髪をアップにすると、生えぎわが薄くなっていることに気 …

みかんの育毛剤の作り方と使い方

みかんの育毛剤の作り方 ●材料 ・2種類以上の柑橘類(温州みかん、甘夏、伊予柑、はっさく、レモンなど)の皮…50g以上(生の状態で) ・35度のホワイトリカー…15ml ①皮をむく よく水洗いして皮を …

薄毛が気になっていたので、ドクダミやハトムギで育毛剤を自作してみた

手作りすればよけいな成分が加わらない! 青森県にお住いの森田美子さん(仮名・54歳・自営業)は、今から7~8年前、特に頭頂部が薄くなり、地肌が透けるようになりました。さらに、前頭部の生え際の辺りも、薄 …