薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


簡単手作り育毛剤

保湿成分にすぐれたヒアルロン酸が毛根の働きを整えて脱毛を防ぐ「卵のうす皮の育毛剤」

投稿日:

抜け毛は毛根の血流と密接な関係がある

東洋医学では、髪の毛のことを「血余(けつよ)」と呼びます。髪の毛は余った血によってつくられている、という意味でしょうか。

なるほど、血余とはよくいったものです。生き生きとして豊かな髪の毛は、血液が十分に毛根に流れているからこそ、ありえることだからです。何らかの原因で毛根の血液の流れに支障が起これば、髪の毛はそれをすぐに感じとり、抜け毛が生じてしまうのです。

毛根には2ミクロンという極細の毛細血管が通っています。赤血球の大きさが7~8ミクロンですから、普通の健康な状態でも、赤血球は押しつぶされたように変形しながら、毛細血管の中を通っているわけです。ですから、毛細血管は非常に詰まりやすく、収縮しやすいのです。

 

 

この毛細血管が、酸素や栄養を毛根の細胞に渡して、髪の毛がつくられていきます。

ところが、毛根に付着した皮脂や化学物質が、それを妨げます。皮脂や化学物質は、酸化しやすい性質を持っているからです。酸化すると、活性酸素を生み出し、毛根の細胞の働きを弱め、血管を収縮させる原因となるのです。

毛根の血管が収縮すると、髪の毛の一本一本に、酸素や栄養が行き渡らなくなります。毛はやせて細くなり、髪の毛を洗うといった小さい刺激に対しても、抜けやすくなってしまうのです。

つまり、抜け毛の原因は、毛根の血行障害による、といえるのです。

 

 

弱った毛根に力をとり戻し抜け毛を防ぐ

化学物質をたくさん含んだヘアケア製品を使うと、化学物質が毛根に残り、酸化しやすくなり、毛根を傷め、抜け毛につながります。

そんな弱った毛根に力をとり戻し、抜け毛を防ぐ役割を果たしてくれるのが、「卵のうす皮の育毛剤」です。

卵のうす皮には強力な保湿成分のヒアルロン酸がたっぷり含まれています。このヒアルロン酸が、頭皮の乾燥を防ぎ、毛根を正常な状態に保つ働きをします。次に重要なのが、玄米です。玄米は抗酸化作用に富み、血行をよくする働きがあり、その玄米エキスが、アルコールによって抽出されているのがポイントです。

また頭皮を健康にするビタミン・ミネラルも豊富です。ほかに、しようが、紅茶も含まれるので、抗菌、収れんといった効果も期待できます。またミネラルが豊富な根コンブも有効な成分を浸透させる働きをします。

もちろん、台所にあるもので作ることができますから、化学物質による心配もありません。使い始めると、それほど時間をおかないうちに、髪の質が変わってきたことに気がつくでしょう。

実際に、卵のうす皮の育毛剤を半年近く使ってみると、キューティクル(髪の表面のうろこ状組織)がよくなって、髪の毛につやができてきました。

抜け毛が止まると、精神的に楽になり、気持ちが若返ったようになるものです。

 

 

-簡単手作り育毛剤

執筆者:

関連記事

自家製のドクダミ育毛剤で髪質が変わり、抜け毛も減ってきた

透けて見えていた地肌が見えなくなってきた 青森県にお住いの森田美子さんが、自家製の育毛ローションを使い始めたのが、今年の3月のこと。そして、その効果は、思ったよりも早く現れました。始めて3カ月もしない …

「卵のうす皮の育毛水」に関する質問

Q.作った育毛水の保存はどうすればいいですか? A.常温(15度前後)でOKですが、真夏は冷蔵庫に入れてください。   Q.1回に使う育毛水の量はどのくらいですか? A.手のひらに100円玉 …

手作り「イチョウの葉育毛剤」で気になっていた薄毛が改善した

地肌が透けて見えた薄毛が改善した東京都 52歳 主婦の方の体験談です。 シャンプーのたびに排水口に抜け毛が 髪の薄さが気になるようになったのは、50才の誕生日を迎えたころでした。お化粧もきちんとして、 …

イチョウ葉の育毛水で生え始めたうぶ毛が驚くほど立派な髪に成長した

ツルツルだった頭皮に10日で無数の産毛が生えた東京都 61歳 会社員 男性の方の体験談です。 イチョウ葉の育毛水は私に希望を与えてくれた 私は「サザエさん」に登場する「波平さん」のような髪形をしていま …

抜け毛の量が歴然と減ったのが実感できる「イチョウ葉の育毛水」

頭皮のかゆみもなくなって喜んだ東京都 34歳 飲食業 男性の方の体験談です。 若いころ髪をいじめていたことを後悔 20代後半から髪が薄いのが気になってきました。主にひたいの生えぎわの左右が上がってきて …