薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


簡単手作り育毛剤

「卵のうす皮の育毛水」で抜け毛が減少!髪の毛がふんわりとしてきた

投稿日:

両手に残る抜け毛の束にぞっとした

埼玉県にお住いの三好麻衣さん(仮名・51歳・主婦)が、頭のてっぺんの薄毛が気になりはじめたのは2年ほど前のことです。

髪の毛の流れが真ん中で割れるのです。左右の毛をまん中にもってきても、前髪を後ろにもっていっても、どうやっても割れてしまうんのす。

また、お風呂で、髪の毛を洗って、水気をしぼるように手で髪をしごくと、両手にごっそりと毛が残ります。抜け毛の束を見るたびに、ぞっとしました。

三好さんは、養毛剤を使ってブラシで頭皮をたたいたりしましたが、抜け毛が止まる気配はありません。

かつらには3回も挑戦しましたが、通販で買った部分かつら、50万円もするオーダーの部分かつら、全かつら。でもどれも気に入りませんでした。

 

 

1カ月もしないうちに抜け毛が減った

三好さんが「卵のうす皮の育毛水」をすすめられたのは、昨年の秋です。抜け毛に効くといわれて、一も二もなく使ってみることにしました。

朝晩の1日2回、頭皮にたっぷりふりかけて、両手の指の腹でよくもみます。2~3分ずつですから、一日5~6分間です。

使い心地はさっばりとしたものです。枕が汚れることもありませんし、においも気になりませんでした。

使い始めて1カ月もしないうちに、髪の毛を洗うときの抜け毛が少なくなりました。お風呂の排水口に向かって流れていく髪の毛が断然少なくなったんです。

三好さんは効き目の速さに驚きました。使い始めて3カ月で、髪の毛にボリュームがでてきて、ブラシでとくと、きまって割れていた頭の上のほうが、ふんわりかぶさるようになったんです。

家族にも 「髪の毛がふんわりしている」 と言われているそうです。

 

 

-簡単手作り育毛剤

執筆者:

関連記事

柑橘類の皮に含まれるアミノ酸が毛髪の成長を活性化する

柑橘類の皮に含まれる精油成分d-リモネンが効く 男性ホルモンである 「テストステロン」は「5α-リグククーゼ」という酵素によって 「5α-ジヒドロテストステロン」という物質に変換されます。これが毛乳頭 …

地肌がくっきり見えていた分け目が「みかんの育毛剤」で解消

つやつやの黒髪になった群馬県 38歳 会社員 女性の方の体験談です。 約2カ月でうぶ毛が生え始めた! 頭髪の分け目が気になりだしたのが3年前。髪の量は多いほうで、分け目が見えることなどなかったのですが …

イチョウ葉の育毛水のQ&A

Q.落葉したイチョウの葉を使ってはいけないの? A.イチョウ葉のフラボノイド効果は6~8月ごろの緑の葉が高く、10月ごろの黄色くなった葉にはほとんど含まれていません。緑の葉がなければ市販の乾燥葉を利用 …

髪が健康なうちからイチョウ葉の育毛剤をつけることで薄毛を予防できる

髪の毛が健康なうちから予防的に使って イチョウ葉の育毛剤には、イチョウ葉以外にもセンブリとソウハクヒのエキスも含まれています。センブリは山野に自生する1~2年草で、昔から煎じると非常に苦い健胃薬として …

卵のうす皮の育毛剤の作り方

材料 ・生卵のうす皮…10個分 ・玄米…150g ・紅茶…5g(ティーバッグ2袋) ・しょうが…15g ・根コンブ(コンブ)…5g ・35度のホワイトリカー…600ml ・クエン酸…微量 ・精製水(ま …