薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


簡単手作り育毛剤

「卵のうす皮の育毛水」に関する質問

投稿日:

Q.作った育毛水の保存はどうすればいいですか?

A.常温(15度前後)でOKですが、真夏は冷蔵庫に入れてください。

 

Q.1回に使う育毛水の量はどのくらいですか?

A.手のひらに100円玉分くらいが適当ですが、たくさんつけてもまったく問題はありません。頭皮がしっとりうるおうくらいつけりてください。

 

Q.ホワイトリカーを使わなければなりませんか?

A.エキスの抽出、保存性の面から、アルコール度数は35度がベストです。卵のうす皮の育毛水には無味無臭のホワイトリカーが適しています。においが気に入らないなら甲類の焼酎でもOKです。日本酒は度数が低いので使えません。

 

Q.卵のうす皮育毛水はいつ使うのが効果的ですか?

A.朝と晩につかいます。髪の毛は肌と同じで、夜眠っている間に作られます。夜もマッサージを心がけてください。

 

Q.シャンプーはどんなものを選べばいいですか?

A.石けんで洗うのがベストですが、どのシャンプーを使うにせよ、シャンプーが頭皮に残らないように、よく洗い流すことがたいせつです。

 

Q.毎日洗髪すると、髪の毛の脂分が抜けてしまいそうだけど

A.洗髪は毎日でも問題はありません。かえって、あまり洗わないと、皮脂が付着して酸化の原因になってしま
います。少なくとも週2~3回は洗いたいもの。肝心なのは、洗い方で、化学物質の入ったヘアケア製品は避けることです。

 

 

-簡単手作り育毛剤

執筆者:

関連記事

みかんの育毛剤の作り方と使い方

みかんの育毛剤の作り方 ●材料 ・2種類以上の柑橘類(温州みかん、甘夏、伊予柑、はっさく、レモンなど)の皮…50g以上(生の状態で) ・35度のホワイトリカー…15ml ①皮をむく よく水洗いして皮を …

みかんの育毛剤で気になっていた薄毛が改善し頭皮のかゆみもなくなった

抜け毛が止まり、頭頂部の髪の毛が増えてきた愛媛県 48歳 会社員 男性の方の体験談です。 さわやかなみかんの香りに安心感が 髪の毛のことを意識し始めたのは、30代後半のこと。年をとって髪の毛が少なくな …

「みかんの育毛剤」で黒く太い毛が生えてきていて、髪全体にもつやが

使い始めて半年後には黒々とした髪が生えてきた東京都 48才 会社員 男性の方の体験談です。 明らかな効果に美容師だった妻も驚いた 私の髪が薄くなってきたのは、10年ぐらい前からのことです。とくに、頭の …

薄毛が気になっていたので、ドクダミやハトムギで育毛剤を自作してみた

手作りすればよけいな成分が加わらない! 青森県にお住いの森田美子さん(仮名・54歳・自営業)は、今から7~8年前、特に頭頂部が薄くなり、地肌が透けるようになりました。さらに、前頭部の生え際の辺りも、薄 …

卵のうす皮の育毛剤の作り方

材料 ・生卵のうす皮…10個分 ・玄米…150g ・紅茶…5g(ティーバッグ2袋) ・しょうが…15g ・根コンブ(コンブ)…5g ・35度のホワイトリカー…600ml ・クエン酸…微量 ・精製水(ま …