薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


髪の毛について

頭皮をチェックして髪の健康度もチェック!

投稿日:

頭皮に関して無関心な人が多い

髪については、枝毛が増えたとか、少しパサついてきたなどと日ごろから気にする人は多いでしょうが、頭皮については皆さんわりと無関心です。髪がすくすくと健康に伸びるには、頭皮の下で毛母細胞が活発に細胞分裂を繰り返している必要があるわけで、頭皮をチェックすることで、髪の健康度もチェックできます。

まず、両手の指を頭にあてて、腹の部分で頭皮全体を前後に押してみてください。軽く動けば問題はありませんが、固くて動かないようでは脱毛の危険性が高いと考えられます。

もうひとつ、頭頂部分にある「百会(ひゃくえ)」というツボを中指の腹で強く押してみて、どのように感じる
かによって、頭皮と髪の健康状態をチェックできます。

①気持ちがいい

頭皮の感触がゴムのように弾力性があって、厚みを感じるようであれば、頭皮の健康状態は良好。血液の流れもよく、神経がちゃんと働いている証拠です。

②痛い

これは、危険信号です。ドロドロになった血液が頭皮にたまっている可能性があります。頭皮に送られてきた血液は、栄養素を届けて、老廃物や疲労物質を速やかに返すことが必要で、これがとどこおると問題が起きます。

 

 

③ガチガチに固い

指で押すと、まるで石のように固い場合は、髪が薄くなる人に多い状態です。健康な髪を生やすためには、毛乳頭と毛母細胞だけの問題ではなく、頭皮全体がすこやかであることが必要なのです。

毛細血管や末梢神経はもちろん、すべての皮下組織が正常に機能するためには、頭皮が圧迫され、固くなっているのは最悪の状態と考えられます。

④弾力がなくてブヨブヨしている

指がグーッと入っていくような感じがしたら、かなり要注意です。リンパの流れや血液の流れが非常に悪くなっていると考えられ、これは、髪の成長によくない状態といえます。

よくわからないという人は、試しに髪をブラッシングしてみてください。ブラッシングで髪が抜けるときに、プチッと音がして手応えがあったにもかかわらず、痛みがまったくなければ、頭皮の状態が悪化している可能性が高いといえます。

これは、新陳代謝がいちじるしく損なわれて、血液やリンパ液が還流せずにとどこおっていることによります。そして、末梢神経の働きはマヒ状態となり、痛みや温度、その他を感じにくくなっているのです。

 

 

-髪の毛について

執筆者:

関連記事

アレルギー体質の人は育毛剤や発毛剤の使用に注意が必要

皮脂の分泌が少ないと外部からの影響を受けやすい 頭皮の相談室に来られる人・相談メールをいただく人・お電話でご相談される方、これらの方々の体質をお聞きすると、約7割が何らかのアレルギーを持っていらっしゃ …

体中に行き渡った栄養が最後には髪にも回ってくる

わざと食べないのは人間くらい 日本人は戦後、厚生省(当時)が一時期1日80g以上の動物性タンパク質が必要であると奨励したこともあり、魚や肉の動物性タンパク質を多く摂る欧米風の食生活に変わりました。タン …

抜け毛の毛根を拡大してみると症状がわかる

日頃から自分の髪の状態をチェックしよう シャンプーのあと、排水口にたまった抜け毛の多さに、「ひょっとして」と思わず不安になって感じた人はけっこう多いのではないでしょうか。頭髪専門のクリニックにも、「抜 …

髪の毛は自分そのものである

外から栄養を与えればいいのか? 「ガーデニングをしている庭に種を蒔いて肥料と水を与えれば、植物が芽を出して育っていく」こんな感じで髪の毛も生えれば、とても簡単で薄毛に悩むことはありません。 ネットで調 …

自分の頭皮が硬いのか柔らかいのかわかっていますか

弾力があることと動くこと マッサージで頭皮を柔らかくしようとして髪の毛を無くした人は、生まれながらに頭皮は硬く、髪の毛も細くて量も少な目だったそうです。 確かに髪の毛が太くて本数の多い人は、頭皮に弾力 …