薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


髪の毛について

頭皮をチェックして髪の健康度もチェック!

投稿日:

頭皮に関して無関心な人が多い

髪については、枝毛が増えたとか、少しパサついてきたなどと日ごろから気にする人は多いでしょうが、頭皮については皆さんわりと無関心です。髪がすくすくと健康に伸びるには、頭皮の下で毛母細胞が活発に細胞分裂を繰り返している必要があるわけで、頭皮をチェックすることで、髪の健康度もチェックできます。

まず、両手の指を頭にあてて、腹の部分で頭皮全体を前後に押してみてください。軽く動けば問題はありませんが、固くて動かないようでは脱毛の危険性が高いと考えられます。

もうひとつ、頭頂部分にある「百会(ひゃくえ)」というツボを中指の腹で強く押してみて、どのように感じる
かによって、頭皮と髪の健康状態をチェックできます。

①気持ちがいい

頭皮の感触がゴムのように弾力性があって、厚みを感じるようであれば、頭皮の健康状態は良好。血液の流れもよく、神経がちゃんと働いている証拠です。

②痛い

これは、危険信号です。ドロドロになった血液が頭皮にたまっている可能性があります。頭皮に送られてきた血液は、栄養素を届けて、老廃物や疲労物質を速やかに返すことが必要で、これがとどこおると問題が起きます。

 

 

③ガチガチに固い

指で押すと、まるで石のように固い場合は、髪が薄くなる人に多い状態です。健康な髪を生やすためには、毛乳頭と毛母細胞だけの問題ではなく、頭皮全体がすこやかであることが必要なのです。

毛細血管や末梢神経はもちろん、すべての皮下組織が正常に機能するためには、頭皮が圧迫され、固くなっているのは最悪の状態と考えられます。

④弾力がなくてブヨブヨしている

指がグーッと入っていくような感じがしたら、かなり要注意です。リンパの流れや血液の流れが非常に悪くなっていると考えられ、これは、髪の成長によくない状態といえます。

よくわからないという人は、試しに髪をブラッシングしてみてください。ブラッシングで髪が抜けるときに、プチッと音がして手応えがあったにもかかわらず、痛みがまったくなければ、頭皮の状態が悪化している可能性が高いといえます。

これは、新陳代謝がいちじるしく損なわれて、血液やリンパ液が還流せずにとどこおっていることによります。そして、末梢神経の働きはマヒ状態となり、痛みや温度、その他を感じにくくなっているのです。

 

 

-髪の毛について

執筆者:

関連記事

髪に含まれる水分は12%

普通の髪が生えてくればパサついた髪にはならない 健康な髪はしっとりしなやかで、ツヤツヤとしています。これは、保湿機能が健全で、水分を十分に含んでいるからです。反対に、傷んでパサパサになった髪は、水分が …

髪は一か月に約1cm伸びる

髪は男性よりも女性のほうが早く伸びる 友だちと比べてみて、自分は髪の伸びるのが速い、あるいは遅いと感じた経験はありませんか。髪の伸び方は一様ではなく、かなりの個人差があるとされています。 日本人の標準 …

皮脂を取ると育毛環境が悪くなる

皮脂を取とるケアはマイナス面が大きい 育毛を指導している先生に「皮脂(皮膚を覆っている脂)を取るケアはマイナス面が大きく、頭皮の育毛環境を悪くする」と教えてもらいました。 医師に相談している方のほとん …

日頃から自分の髪の状態をチェックしよう③~⑤

③根元がおたまじゃくしの尻尾のよう 粃糠性脱毛症のおそれがあります。批糠とはフケであり、頭皮の角片です。エアコンをつけつばなしの部屋、空気が乾燥した冬場などでは、頭皮が水分不足を起こし、角質層の細胞が …

頭皮は3つの層からできている

髪は頭皮の皮膚細胞が変化したもの 髪は頭皮から生えていますが、もともとは頭皮部分の皮膚細胞が毛乳頭や毛母細胞に変化したものです。 皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の三層と毛・爪・汗腺などの付属器官によって …