薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。


薄毛を改善する運動・マッサージ

マッサージで頭皮の血行を良くしましょう

投稿日:

つまんだり、トントンと叩くのも有効な頭皮マッサージ法

人間の血液量は体重の約8パーセントといわれ、体中を巡っている血液は、食事などで摂取した栄養や酸素を身体の末端の細胞にまで運ぶとともに、各組織でできた老廃物や二酸化炭素を腎臓・肝臓といった処理器官へ運ぶという大事な役割をになっています。

ですから、運動不足やストレス、寝不足などによる自律神経失調、糖分・塩分の摂りすぎなどが原因で血行不良を起こすと、体内に栄養が行き渡らなくなるうえに、老廃物がたまり、身体によくない症状を引き起こします。

なかでも、髪をつくり上へ上へと押し出して伸ばしていく毛母細胞は、人間の体の中で最も活発に細胞分裂しており、それだけ大量の栄養を必要とするところです。

もともと頭皮の温度は平均体温よりも2度前後低く、血液が流れにくいところへもってきて、さらに血行不良にでもなれば栄養補給がとどこおり、細胞分裂の活力を失い、抜け毛を促進しかねません。髪にとっては、頭部の血行の良し悪しはまさに生命線ともいえるほど重要で、頭皮の血行促進を常日頃から心がけるようにしましょう。

朝起きたとき、髪型を整えるだけでなく、頭皮の色をチェックしておくと血行の具合をチェックできます。もし、頭皮が赤黒くなっていたら要注意。静脈の流れが悪くなって、うっ血していると考えられます。

 

 

頭皮の血行をよくするには、食事や生活習慣に気をつけることはもちろんですが、マッサージも有効です。

両方の耳から頭頂部へ向かうそれぞれの線と、顔を左右に分けたときの中心線のまじわるところに「百会」、後頭部の首に親指をあて、頭頂部に向かってすべらせて、指が止まるところに「風池」と呼ばれるツボがあります。この二点をとくに意識し、指の腹で円を描くように頭部全体をもみほぐします。

軽く頭皮をつまむとか、トントンと叩いてやるのも有効です。頭皮マッサージには、血液・リンパ液の流れを促進させ、頭皮に弾力を取り戻すとか、自律神経の働きを活性化させて精神の疲れを癒す効果もあります。30秒程度でよいので、頭皮の健康のために励行しましょう。

首や肩の凝りも、頭皮への血行を悪くします。人さし指、中指、薬指の順で、凝っているなと感じる部分に指の腹をあて、ゆっくりと押しながらほぐします。さらに、忘れてはならないのが足の裏のツボです。

足は”第二の心臓”と呼ばれ、血液の循環をよくし、全身の新陳代謝を促進させる働きがあります。足の裏には、胃や肝臓、腎臓、目、耳などの各器官の経絡(けいらく)が集まっており、そのツボを親指の腹や先の丸い棒で押すことにより、気の流れをよくし、疲れを取り除いてくれるのです。

足裏マッサージは大人気であちこちに専門店ができていますが、本もたくさん販売されています。それを参考にすれば、自宅で手軽にできます。1日おきに20分程度をめやすにして、続けてみるとよいでしょう。

頭皮や首・肩、足裏などのマッサージとともに、入浴、適度の運動も血行促進には欠かせません。これらを上手に組み合わせてストレス解消や血行をよくし、髪と体の健康を増進してください。

 

 

-薄毛を改善する運動・マッサージ

執筆者:

関連記事

呼吸が浅いと頭皮が柔らかく血流が滞っている

頭皮のために大きく深呼吸を 毛髪のの相談室に来る人の職業で一番多いのは、システムエンジニアをしている人です。一日中パソコンを触っていることが多いので、どうしてもうつむき加減になりやく、腕を常に前に持っ …

頭皮の血行が良くなる「ビタミンCマッサージ」のやり方と効果

頭頂部を中心にマッサージ 「ビタミンCマッサージ」のやり方は、次のようなものです。薬局でビタミンC(アスコルビン酸)の粉末を買ってきます。そのビタミンCの粉末を小さじ3分の1くらい手に取って、適量の水 …

薄毛や白髪で悩む男性・女性に効果のある「温熱ツボ刺激」

髪の悩みは少しでも早いうちに対処法を実施 大阪府茨木市の稚乃針灸整骨院には、たくさんの女性が、薄毛や抜け毛、白髪などの髪の悩みで相談に来られます。特に、40代から50代の女性にとって、髪の悩みはとても …

抜け毛予防のために始めた「ビタミンCマッサージ」

肌が白くなったといわれた 兵庫県にお住いの平野弘子さん(仮名・51歳・主婦)とビタミンCとのつきあいは、今から10年ほど前から始まりました。皮膚ガンで表皮を摘出する手術を受けたので、再発予防のためにな …

育毛ツボ刺激を生活に取り入れ、いつまでも豊かな髪を保ちましょう

頭皮を押したとき赤くならない人は要注意 育毛のために最も大切なことは、頭皮の健康状態を保つことです。 しかし、頭皮の血行は、ほかの部分に比べても悪化しやすい傾向があります。その原因は二つあります。一つ …