薄毛が治らない

何をやっても薄毛が改善しないと悩んでいる人に参考になるヒントがたくさんあります。

茶髪は薄毛・抜け毛の原因になるのか

2018/04/13   -薄毛について

はっきりいって頭髪にいいものではない 髪を金色や茶色に染めた、いわゆる”茶髪”が若い人の間ではやりはじめたのは、20年くらい前からでしょうか。黒や焦げ茶系に見慣れている日本人の目から見れば、金髪という …

薄毛・脱毛は遺伝するのか

2018/04/11   -薄毛について

かなりの確率で当たっている 薄毛が遺伝するというのは定説となっていて、今は大丈夫であっても、「オヤジがそうだからいずれ…」と将来を悲観的に考えたり、半ばあきらめている人も少なくないようです。 お気の毒 …

帽子をかぶると薄毛になるというのは本当か

2018/04/07   -薄毛について

髪にとってはマイナス要因になる 帽子屋さんに怒られそうですが、まるっきり関係がないというわけではありません。帽子そのものが悪いのではなく、長時間・長期間かぶると、どうしても頭皮が蒸れた状態になります。 …

白髪が増えてきたからといって、脱毛が促進されるわけではない

2018/03/30   -髪の毛について

白髪のあとに黒髪が生えてくるということはありえない 白髪が生えてくると、周囲の髪に広がらないようにといって、抜く人をみかけます。 一本だけが白髪になるということはなく、その周辺も白くなっていくので、「 …

ワカメやコンブで薄毛が治るのか

そのまま髪の栄養分になることはない 昔から、「海藻類は髪によい」といわれてきました。この神話は、今も根強く流布していて、せっせとワカメや昆布を摂っている薄毛の人が少なくないようですが、海藻類はビタミン …

洗髪後のドライヤーは髪によくない?

ある程度水分が取れた段階で手早く終えるように ドライヤーの熱が髪を傷めるという説があり、洗髪後にドライヤーをかけるのをためらう人がいます。ドライヤーで高温の熱風を髪に長時間にわたってあてつづけるのは、 …

朝シャンをする場合はすすぎを十分にしましょう

毛根にダメージを与え抜け毛促進になりかねない 朝シャンなるものがはやりだしたのは、たぶんこの20年近くの間でしょう。 今では、若い男女だけではなく、中年のオジさん、オバさんの間でも朝シャン組が増えてい …

腸内フローラの状態も頭髪にとって大切です

2018/03/17   -薄毛について

腸の状態は頭髪にとってとても重要 冷え症と並んで、薄毛解消において重要なのが、内臓の状態です。 皮膚は、内臓の鑑といわれています。つまり、内臓の不調はそのまま皮膚に現れるのです。皮膚の一部である髪につ …

冷え症を解消して血流がよくなれば、薄毛を改善するのに役立つ

2018/03/15   -薄毛について

全身の血流が悪いと頭皮に悪影響を及ぼす あらなみクリニック総院長の荒浪暁彦先生は、皮膚科の専門医として、薄毛の治療に当たっています。このようにいうと、なかには、「なぜ皮膚科専門の医師が毛髪を診るのか」 …

「育毛の効果」と「産毛」に関する勘違い

育毛の効果があれば増えるは幻想 効果とは裏を返せば負担です。効果の高い製品・方法は、強い負担を与える結果に繋がります。元々薄毛になるような頭皮は、頭皮の栄養状態が悪くなるほど頭皮や心身が弱っているので …